shield-advanced-enabled-autorenew - AWS Config

shield-advanced-enabled-autorenew

AWS アカウントで AWS Shield Advanced が有効になっていて、サブスクリプションが自動的に更新されるように設定されているかどうかを確認します。

注記

AWS Shield Advanced の API エンドポイントは米国東部 (バージニア北部) リージョンでのみ利用できます。このルールは、米国東部 (バージニア北部) リージョンでのみ実行されるようにスケジュールする必要があります。

識別子: SHIELD_ADVANCED_ENABLED_AUTORENEW

トリガータイプ: 定期的

AWS リージョン: 米国東部 (バージニア北部) リージョンでのみ利用できます

パラメータ :

なし

AWS CloudFormation テンプレート

AWS Config テンプレートを使用して AWS CloudFormation マネージドルールを作成するには、「AWS CloudFormation テンプレートを使用した AWS Config マネージドルールの作成」を参照してください。