廃止処理中に削除されないリソース - AWS Control Tower

廃止処理中に削除されないリソース

Landing Zone を廃止しても、AWS Control Tower セットアッププロセスは完全には元に戻りません。一部のリソースは残るため、手動で削除しなければならない場合があります。

AWS Organizations

既存の AWS Organizations 組織を持たないお客様の場合、AWS Control Tower により、コアカスタムという名前の 2 つの組織単位 (OU) を持つ組織が設定されます。Landing Zone を廃止すると、組織の階層は次のように保持されます。

  • AWS Control Tower コンソールから作成した組織単位 (OU) は削除されません。

  • コア OU とカスタム OU は削除されません。

  • 組織は AWS Organizations から削除されません。

  • AWS Organizations のアカウント (コア、プロビジョニングまたはマスター) は移動または削除されません。

AWS シングルサインオン (SSO)

既存の AWS SSO ディレクトリを持たないお客様の場合、AWS Control Tower により、AWS SSO が設定され、初期ディレクトリが構成されます。Landing Zone を廃止しても、AWS Control Tower は、AWS SSO に対して変更を行いません。必要であれば、マスターアカウントに保管されている AWS SSO 情報は手動で削除できます。特に、これらの領域に廃止による変更はありません。

  • Account Factory で作成されたユーザーは削除されません。

  • AWS Control Tower の設定によって作成されたグループは削除されません。

  • AWS Control Tower によって作成されたアクセス権限セットは削除されません。

  • AWS アカウントと AWS SSO アクセス許可セット間の関連付けは削除されません。

  • AWS SSO ディレクトリは変更されません。

Amazon S3 バケット

セットアップ中、AWS Control Tower はログ用とログアクセス用のロギングアカウントでバケットを作成します。Landing Zone を廃止しても、次のリソースは削除されません。

  • ロギングアカウント内のロギングおよびロギングアクセス S3 バケットは削除されません。

  • ロギングおよびロギングアクセスバケットの内容は削除されません。

コアアカウント

AWS Control Tower セットアップ中に 2 つのコアアカウント (ロギングとアーカイブ) が作成されます。Landing Zone を廃止した場合:

  • AWS Control Tower セットアップ中に作成されたコアアカウントは閉鎖されれません。

  • OrganizationAccountAccessRole IAM ロールは、標準の AWS Organizations 設定に合わせて再作成されます。

  • AWSControlTowerExecution ロールが削除されます。

プロビジョニングされたアカウント

AWS Control Tower のカスタマーは、Account Factory を使用して新しい AWS アカウントを作成できます。Landing Zone を廃止した場合:

  • Account Factory で作成したプロビジョニングされたアカウントは閉鎖されません。

  • AWS Control Tower によって作成された VPC は削除されず、関連する AWS CloudFormation スタックセット (BP_ACCOUNT_FACTORY_VPC) も削除されません。

  • OrganizationAccountAccessRole IAM ロールは、標準の AWS Organizations 設定に合わせて再作成されます。

  • AWSControlTowerExecution ロールが削除されます。

CloudWatch Logs ロググループ

aws-controltower/CloudTrailLogs という CloudWatch Logs ロググループは、AWSControlTowerBP-BASELINE-CLOUDTRAIL-MASTER という名前のブループリントの一部として作成されます。このロググループは削除されません。代わりに、ブループリントが削除され、リソースは保持されます。

  • このロググループは、別の Landing Zone を設定する前に手動で削除する必要があります。