Amazon Corretto
Corretto 11 ユーザーガイド

Debian ベースおよび RPM ベースの Linux ディストリビューションで Amazon Corretto 11 をインストールする手順

このトピックでは、Debian ベースおよび RPM ベースの Linux ディストリビューションで Amazon Corretto 11 をインストールする方法について説明します。

Debian ベースの Linux での Amazon Corretto 11 のインストール

このセクションでは、Debian ベースのオペレーティングシステムを実行しているホストまたはコンテナで Amazon Corretto 11 をインストールおよびアンインストールする方法について説明します。

Debian パッケージの手動のダウンロードとインストール

  1. JDK をインストールする前に、java-common パッケージをインストールします。

    sudo apt-get update && sudo apt-get install java-common
  2. ダウンロード」ページから Linux .deb ファイルをダウンロードします。

  3. sudo dpkg --install を使用して .deb ファイルをインストールします。

    sudo dpkg --install

インストールを確認する

ターミナルで、以下のコマンドを実行してインストールを確認します。

java -version

11.0.3 の想定される出力:

openjdk version "11.0.3" 2019-04-16 LTS OpenJDK Runtime Environment Corretto-11.0.3.7.1 (build 11.0.3+7-LTS) OpenJDK 64-Bit Server VM Corretto-11.0.3.7.1 (build 11.0.3+7-LTS, mixed mode)

バージョン文字列に Corretto が含まれていない場合は、以下のコマンドを実行してデフォルトの java または javac プロバイダを変更します。

sudo update-alternatives --config java

JDK を使用している場合は、以下も実行する必要があります。

sudo update-alternatives --config javac

Amazon Corretto 11 のアンインストール

以下のコマンドを使用して Amazon Corretto 11 をアンインストールできます。

sudo dpkg --remove java-11-amazon-corretto-jdk

RPM ベースの Linux での Amazon Corretto 11 のインストール

RPM パッケージの手動のダウンロードとインストール

  1. ダウンロード」ページから Linux .rpm ファイルをダウンロードします。

  2. yum localinstall を使用して、ダウンロードした .rpm ファイルをインストールします。

    sudo yum localinstall

インストールを確認する

ターミナルで、以下のコマンドを実行してインストールを確認します。

java -version

これは 11.0.3 で想定される出力です。

openjdk version "11.0.3" 2019-04-16 LTS OpenJDK Runtime Environment Corretto-11.0.3.7.1 (build 11.0.3+7-LTS) OpenJDK 64-Bit Server VM Corretto-11.0.3.7.1 (build 11.0.3+7-LTS, mixed mode)

バージョン文字列に Corretto が含まれていない場合は、以下のコマンドを実行してデフォルトの java または javac プロバイダを変更します。

sudo alternatives --config java

JDK を使用している場合は、以下も実行する必要があります。

sudo alternatives --config javac

Amazon Corretto 11 のアンインストール

以下を使用して Amazon Corretto 11 をアンインストールできます。

sudo yum remove java-11-amazon-corretto-devel