Athena の手動セットアップ - AWS コストと使用状況レポート

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Athena の手動セットアップ

テーブルは、自分で作成せずに、AWS CloudFormation テンプレートを使用して作成することを強くお勧めします。提供されている SQL クエリで作成されるテーブルは 1 か月分のデータのみを対象としますが、AWS CloudFormation テンプレートで作成されるテーブルは複数の月を対象とし、さらに自動的に更新できます。AWS CloudFormation テンプレートの設定方法の詳細については、「AWS CloudFormation テンプレートを使用した Athena のセットアップ」を参照してください。

Athena テーブルの設定に AWS CloudFormation テンプレートを使用しない場合は、以下の手順を手動で実行してください。AWS CUR データに対して SQL クエリを実行する前に、テーブルを作成する必要があります。このステップは少なくとも 1 か月に 1 回実行する必要があります。また、テーブルには現在の AWS CUR のデータのみを含めます。

テーブル作成プロセスの一環として、AWS は AWS CUR の列名を変換します。変換プロセスの詳細については、「列名」を参照してください。