AWS Data Pipeline
開発者ガイド (API バージョン 2012-10-29)

AWS リージョン別のデフォルトの Amazon EC2 インスタンス

パイプライン定義にインスタンスタイプを指定しなかった場合、AWS Data Pipeline はデフォルトでインスタンスを起動します。

以下の表には、AWS Data Pipeline がサポートされているリージョンで AWS Data Pipeline によってデフォルトで使用される Amazon EC2 インスタンスを示しています。

リージョン名 リージョン インスタンスタイプ
米国東部 (バージニア北部) us-east-1 m1.small
米国西部 (オレゴン) us-west-2 m1.small
アジアパシフィック (シドニー) ap-southeast-2 m1.small
アジアパシフィック (東京) ap-northeast-1 m1.small
欧州 (アイルランド) eu-west-1 m1.small

以下の表には、AWS Data Pipeline がサポートされていないリージョンで AWS Data Pipeline によってデフォルトで起動される Amazon EC2 インスタンスを示しています。

リージョン名 リージョン インスタンスタイプ
米国東部 (オハイオ) us-east-2 t2.small
米国西部 (北カリフォルニア) us-west-1 m1.small
アジアパシフィック (ムンバイ) ap-south-1 t2.small
アジアパシフィック (シンガポール) ap-southeast-1 m1.small
アジアパシフィック (ソウル) ap-northeast-2 t2.small
カナダ (中部) ca-central-1 t2.small
欧州 (フランクフルト) eu-central-1 t2.small
欧州 (ロンドン) eu-west-2 t2.small
EU (パリ) eu-west-3 t2.small
南米 (サンパウロ) sa-east-1 m1.small