ステップ 3: パイプラインのアクティブ化 - AWS Data Pipeline

ステップ 3: パイプラインのアクティブ化

パイプラインをアクティブ化して、実行の作成と処理を開始します。パイプラインは、パイプライン定義のスケジュールと期間に基づいて開始されます。

重要

アクティブ化が成功すると、パイプラインは実行中になるため、利用料金が発生する可能性があります。詳細については、「AWS Data Pipeline 料金表」を参照してください。AWS Data Pipeline の料金の発生を停止するには、パイプラインを削除します。

パイプラインをアクティブ化するには

  1. [Activate] を選択します。

  2. 確認のダイアログボックスで [Close] (閉じる) を選択します。