ステップ 4: パイプライン実行の監視 - AWS Data Pipeline

ステップ 4: パイプライン実行の監視

パイプラインをアクティブ化すると、パイプラインの進捗状況をモニタリングできる [Execution details] ページに移動します。

パイプライン実行の進捗状況をモニタリングするには

  1. [Update] (更新) をクリックするか F5 キーを押して、ステータスの表示を更新します。

    ヒント

    実行が表示されない場合は、パイプラインのスケジュールされた開始日時と終了日時が [Start (in UTC)] (開始 (UTC)) から [End (in UTC]) (終了 (UTC)) までの期間に含まれていることを確認し、[Update] (更新) を選択します。

  2. パイプラインのすべてのオブジェクトのステータスが FINISHED であれば、スケジュールされたタスクは正常に完了しています。SNS 通知を作成した場合、このタスクの正常な完了に関するメールが届きます。

  3. パイプラインが正常に完了していない場合は、問題に関するパイプラインの設定を確認してください。インスタンスがパイプラインの実行に失敗した場合または実行を完了できなかった場合のトラブルシューティングに関する詳細については、「一般的な問題を解決する」を参照してください。