AWS DeepLens
開発者ガイド

ブラウザでの AWS DeepLens プロジェクト出力の表示

注記

サポートされるブラウザでプロジェクトの出力を表示するには、デバイスに awscam ソフトウェアのバージョン 1.3.9 以降がインストールされている必要があります。デバイスソフトウェアを更新する方法については、「AWS DeepLens デバイスの更新」を参照してください。

注記

Mac El Capitan 以前の Chrome でプロジェクトの出力を表示するには、プロジェクトの出力を表示するためのストリーミング証明書を読み込むパスワードを指定する必要があります。このような古い Mac オペレーティングシステムをお持ちで、Chrome の使用を希望する場合は、以下の手順をスキップし、「Mac El Capitan 以前で Chrome ブラウザを使用してプロジェクトの出力を表示する方法」の手順に従って、プロジェクトの出力を表示するようブラウザを設定します。

サポートされているウェブブラウザでプロジェクトの出力を表示するには

  1. デバイスを登録するときにストリーミング証明書をすでにダウンロードしていない場合、またはダウンロードしたコピーを紛失した場合は、次のいずれかの操作を実行して、ストリーミング証明書をダウンロードします。これらのステップは、デバイスセットアップアプリケーションを使用するかどうかに応じて異なります。

    1. デバイスセットアップページを使用せずにストリーミング証明書をダウンロードする:

      1. コンピュータから AWS DeepLens デバイスへの SSH 接続を確立します。

        ssh aws_cam@device_local_ip_address

        たとえば、device_local_ip_address192.168.0.47 になります。デバイスの登録中に指定した正しいデバイスパスワードを入力すると、デバイスにログインします。

      2. デバイスで、ストリーミング証明書 (client.pfx) のローカルコピー (my_streaming_cert.pfx) を作成します。

        sudo cp /opt/awscam/awsmedia/certs/client.pfx /home/aws_cam/my_streaming_cert.pfx

        プロンプトが表示されたら、上記のコマンドを完了するためデバイスのパスワードを入力します。

        デバイスのローカルコピーの所有者が aws_cam であることを確認します。

        sudo chown aws_cam /home/aws_cam/my_streaming_cert.pfx

        この後で、デバイスからログアウトします。

        exit
      3. ストリーミング証明書のコピーを、デバイスからコンピュータに転送します。

        scp aws_cam@device_local_ip_address:/home/aws_cam/my_streaming_cert.pfx ~/Downloads/

        この例では、証明書の転送先として、ユーザーのホームディレクトリ (~/) の Downloads フォルダを使用しました。その他の書き込み可能なディレクトリを宛先フォルダとして選択できます。

    2. AWS DeepLens デバイスのバージョンに応じて、次のいずれかの一連のステップに従い、デバイスのセットアップページからストリーミング証明書をダウンロードします。

      1. デバイスの場合:

        1. 付属の USB ケーブルを使用して、コンピュータに デバイスを接続します。デバイスの REGISTRATION USB ポートを使用する必要があります。

        2. AWS DeepLens コンソールに戻り、プライマリナビゲーションペインで [デバイス] を選択し、登録したデバイスを選択します。次に、[Edit device settings (デバイス設定の編集)] を選択してデバイス設定ページを開きます。

        3. 画面上の指示に従って、プロジェクトの出力ストリームを表示するためのストリーミング証明書をダウンロードします。

      2. AWS DeepLens デバイスの場合:

        1. 必要に応じてデバイスをセットアップモードに戻し、デバイスの ADMC-NNNNWi-Fi ネットワークにコンピュータを接続します。

        2. http://deeplens.config でデバイスセットアップアプリを起動します。

        3. 画面上の指示に従って、プロジェクトの出力ストリームを表示するためのストリーミング証明書をダウンロードします。

  2. サポートされているウェブブラウザに、デバイス登録中にダウンロードしたストリーミング証明書をインポートします。

    1. FireFox (Windows および macOS Sierra 以降) の場合は、次のステップに従います。

      1. FireFox で [設定] を選択します。

      2. [プライバシーとセキュリティ] を選択します。

      3. [証明書を表示] を選択します。

      4. [あなたの証明書] タブを選択します。

      5. [Import] を選択します。

      6. FireFox に読み込む、ダウンロードしたストリーミング証明書を選択します。

      7. コンピュータのシステムパスワードを入力するよう求められたら、AWS DeepLens ソフトウェアバージョン 1.3.23 以降では、パスワードの入力フィールドに「DeepLens」と入力します。AWS DeepLens ソフトウェアバージョンが 1.3.22 以前の場合は、パスワード入力フィールドを空白のままとし、画面の指示に従ってストリーミング証明書のインポートを完了します。

      注記

      FireFox のバージョンによっては、代わりに、以下のステップの実行が必要になることがあります。

      1. [設定] の [詳細設定] を選択します。

      2. [証明書] タブを選択します。

      3. [証明書を表示] を選択します。

      4. [証明書マネージャー] で、[あなたの証明書] タブを選択します。

      5. [Import] を選択します。

      6. ダウンロードしたストリーミング証明書に移動して開きます。

      7. パスワードの入力を求められたら、AWS DeepLens ソフトウェアバージョン 1.3.23 以降では、パスワード入力フィールドに「DeepLens」と入力します。AWS DeepLens ソフトウェアバージョン 1.3.22 以前では、パスワードを入力せずに [OK] を選択します。

    2. Chrome (macOS Sierra 以降) の場合は、次のステップに従います。

      1. macOS で、ダウンロードしたストリーミング証明書をダブルクリックして、[分類] の [キーチェーン] および [自分の証明書] の下の [システム] に追加します。

        別の方法として、キーチェーンアクセスアプリを開いてロック解除し、左の [キーチェーン] の下の [システム] と、[分類] の下の [自分の証明書] を選択します。ダウンロードしたストリーミング証明書をウィンドウにドラッグアンドドロップします。

      2. コンピュータのシステムパスワードを入力します。

      3. 次の画面で、AWS DeepLens ソフトウェアバージョン 1.3.23 以降では、パスワード入力フィールドに「DeepLens」と入力します。AWS DeepLens ソフトウェアバージョンが 1.3.22 以前である場合は、[パスワード] フィールドを空白のままにして、[OK] を選択します。

    3. Chrome (Windows および Linux) の場合は、以下のステップに従います。

      1. Chrome ブラウザで、[設定] を開き、[詳細設定] を選択します。

      2. [プライバシーとセキュリティ] で、[証明書の管理] を選択します。

      3. [Import] を選択します。

      4. ダウンロードしたストリーミング証明書が含まれているフォルダに移動し、その証明書を選択して Chrome に読み込みます。

      5. コンピュータのシステムパスワードを入力するよう求められたら、AWS DeepLens ソフトウェアバージョン 1.3.23 以降では、パスワードの入力フィールドに「DeepLens」と入力します。AWS DeepLens ソフトウェアバージョンが 1.3.22 以前の場合は、パスワード入力フィールドを空白のままとし、画面の指示に従ってストリーミング証明書のインポートを完了します。

  3. 出力ストリームを表示するには、サポートされているブラウザウィンドウを開き、https://<your-device-ip-address>:4000 に移動します。AWS DeepLens コンソールから、デバイス詳細ページでデバイスの IP アドレスを確認できます。

    また、AWS DeepLens コンソールを使用してプロジェクトストリームを表示することもできます。これを行うには、以下のステップに従います。

    1. ナビゲーションペインで、[Devices (デバイス)] を選択します。

    2. [デバイス] ページで、お使いの AWS DeepLens のデバイスを選択します。

    3. デバイスの詳細ページで、[Project output (プロジェクト出力)] の [View the video output (ビデオ出力の表示)] セクションを展開します。

    4. [Select a browser to import the streaming certificate (ブラウザを選択してストリーミング証明書をインポート)] ドロップダウンリストからサポートされているブラウザを選択し、必要に応じて手順に従います。

    5. コンピュータがデバイスの Wi-Fi (AMDC-NNNN) ネットワークに接続されているときに、[View stream (ストリームの表示)] を選択します。