ユースケース 2: Amazon EC2 インスタンスを管理する - AWS Directory Service

ユースケース 2: Amazon EC2 インスタンスを管理する

使い慣れた Active Directory の管理ツールを使用して、インスタンスを AWS Managed Microsoft AD ドメインに結合することで、Active Directory のグループポリシーオブジェクト (GPO) を適用して Windows または Linux 用 Amazon EC2 インスタンスを一元管理できます。

また、ユーザーは Active Directory の認証情報でインスタンスにサインインできます。これにより、個々のインスタンスの認証情報を使用したり、プライベートキー (PEM) ファイルを配布する必要がなくなります。その結果、使い慣れた Active Directory のユーザー管理ツールを使用して、ユーザーに対してアクセスをすばやく許可または取り消すことができます。