Amazon DynamoDB 暗号化クライアント - Amazon DynamoDB Encryption Client

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Amazon DynamoDB 暗号化クライアント

このトピックでは、Amazon DynamoDB 暗号化クライアント for Java をインストールして使用する方法について説明します。DynamoDB 暗号化クライアントでのプログラミングの詳細については、を参照してください。Java の例とすると、のaws-dynamodb-encryption-javaリポジトリオンGitHubであり、JavadocDynamoDB 暗号化クライアントの場合。

注記

Java バージョン 1 の DynamoDB 暗号化クライアント。xx入っているend-of-support段階2022年7月施行。[即時] できるだけ早く新しいバージョンにアップグレードします。

前提条件

Amazon DynamoDB 暗号化クライアント for Java をインストールする前に、次の前提条件があることを確認してください。

Java 開発環境

Java 8 以降が必要になります。Oracle のウェブサイトで Java SE のダウンロードに移動し、Java SE Development Kit (JDK) をダウンロードして、インストールします。

Oracle JDK を使用する場合は、Java Cryptography Extension (JCE) 無制限強度の管轄ポリシーファイルをダウンロードして、インストールする必要があります。

AWS SDK for Java

DynamoDB 暗号化クライアントには、の DynamoDB モジュールが必要です。AWS SDK for Javaアプリケーションが DynamoDB とやり取りしない場合でも。SDK 全体またはこのモジュールだけをインストールできます。Maven を使用している場合は、aws-java-sdk-dynamodbpom.xml ファイルに追加します。

AWS SDK for Java のインストールと設定についての詳細は、AWS SDK for Java を参照してください。

インストール

Amazon DynamoDB 暗号化クライアント for Java は以下の方法でインストールできます。

手動

Amazon DynamoDB 暗号化クライアント for Java をインストールするには、のクローンを作成するか、ダウンロードします。aws-dynamodb-encryption-java GitHubrepository.

Apache Maven の使用

Amazon DynamoDB 暗号化クライアント for Java は、Apache Maven以下の依存定義を使用します。

<dependency> <groupId>com.amazonaws</groupId> <artifactId>aws-dynamodb-encryption-java</artifactId> <version>version-number</version> </dependency>

SDK をインストールしたら、このガイドのサンプルコードを見て開始します。DynamoDB 暗号化クライアント JavadocオンGitHub。