DynamoDB 暗号化クライアント for Python - Amazon DynamoDB Encryption Client

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

DynamoDB 暗号化クライアント for Python

このトピックでは、DynamoDB 暗号化クライアントfor Python をインストールして使用する方法について説明します。コードはaws-dynamodb-encryption-Python[リポジトリ]GitHub、完全かつテスト済みを含むサンプルコード[開始]

注記

Python バージョン 1 の DynamoDB 暗号化クライアント。xxと 2.xx入っているend-of-support段階2022年7月施行。できるだけ早く新しいバージョンにアップグレードしてください。

前提条件

Amazon DynamoDB 暗号化クライアントfor Python をインストールする前に、次の前提条件があることを確認してください。

Python のサポートされているバージョン

Python 3.6 以降が Python バージョン 3.1.0 以降の場合、Amazon DynamoDB 暗号化クライアントで要求されます。Python をダウンロードするには、「Python のダウンロード」を参照してください。

Python 版 Amazon DynamoDB 暗号化クライアントの以前のバージョンでは Python 2.7 および Python 3.4 以降がサポートされていますが、DynamoDB 暗号化クライアントの最新バージョンを使用することをお勧めします。

Python 用 pip インストールツール

Python 3.6 以降にはpipただし、アップグレードすることもできます。pip のアップグレードまたはインストールの詳細については、「」を参照してください。インストールpipドキュメント内) を参照してください。

インストール

を使用するpip[] を使用して、次の例に示すように、Amazon DynamoDB 暗号化クライアントをインストールします。

最新バージョンをインストールするには
pip install dynamodb-encryption-sdk

pip を使用してパッケージをインストールおよびアップグレードする方法の詳細については、「パッケージのインストール」を参照してください。

DynamoDB 暗号化クライアントには、暗号化ライブラリすべてのプラットフォームで利用できます。pip のすべてのバージョンでは、Windows に cryptography がインストールされて構築されます。pip 8.1 以降では、Linux に cryptography がインストールされて構築されます。以前のバージョンの pip を使用していて、Linux 環境に暗号ライブラリを構築するために必要なツールがない場合は、それらをインストールする必要があります。詳細については、「Linux に暗号化を構築する」を参照してください。

DynamoDB 暗号化クライアントの最新開発バージョンは、aws-dynamodb-encryption-Python[リポジトリ]GitHub。

DynamoDB 暗号化クライアントをインストールしたら、このガイドの Python コードの例を見て開始します。