Amazon EKS 最適化 Windows AMI ID の取得 - Amazon EKS

Amazon EKS 最適化 Windows AMI ID の取得

AWS Systems Manager パラメータストア API をクエリすることで、Amazon EKS 最適化 AMI の Amazon マシンイメージ (AMI、Amazon Machine Image) ID をプログラムで取得できます。この API から提供されるパラメータにより、Amazon EKS 最適化 AMI ID を手動で検索する必要がなくなります。Systems Manager Parameter Store API の詳細については、GetParameter を参照してください。Amazon EKS 最適化 AMI メタデータを取得するユーザーアカウントに対しては、IAM が、ssm:GetParameter へのアクセスを許可する必要があります。

AMI ID を取得するには、AWS CLI または AWS Management Console が必要です。

  • AWS CLI - サブパラメータ image_id を指定しながら次のコマンドを使用することで、推奨される最新の Amazon EKS 最適化 Windows AMI のイメージ ID を取得できます。1.22 を、サポートされている任意の Amazon EKS バージョンで置き換えることができます。また、region-code を、AMI ID を必要とする Amazon EKS がサポートされているリージョンで置き換えることができます。Windows Server の完全な AMI ID を確認するには、CoreFull に置き換えます。また、Core バージョンがバージョン 1.21 以降の場合にのみ、201920H2 で置き換えることができます。

    aws ssm get-parameter --name /aws/service/ami-windows-latest/Windows_Server-2019-English-Core-EKS_Optimized-1.22/image_id --region region-code --query "Parameter.Value" --output text

    出力例を次に示します。

    ami-1234567890abcdef0
  • AWS Management Console – URL を使用して、推奨される Amazon EKS 最適化 AMI ID をクエリできます。この URL により、Amazon EC2 Systems Manager コンソールが開き、パラメータに対応した ID 値が表示されます 次の URL で、1.21 を、サポートされている任意の Amazon EKS バージョンで置き換えることができます。また、region-code を、AMI ID を必要とする Amazon EKS がサポートされているリージョンで置き換えることができます。Windows Server の完全な AMI ID を確認するには、CoreFull に置き換えます。また、Core バージョンがバージョン 1.21 以降の場合にのみ、201920H2 で置き換えることができます。

    https://console.aws.amazon.com/systems-manager/parameters/aws/service/ami-windows-latest/Windows_Server-2019-English-Core-EKS_Optimized-1.22/image_id/description?region=region-code