メニュー
AWS Elastic Beanstalk
開発者ガイド (API Version 2010-12-01)

Linux で Python、pip、EB CLI をインストールする

EB CLI は Python 2.7 または 3.4 以降のバージョンを要件とします。ご使用のディストリビューションに Python が付属していないか、付属しているバージョンが古い場合は、pip および EB CLI をインストールする前に Python をインストールしてください。

Linux に Python 3.4 をインストールするには

  1. Python がインストール済みかどうかを確認します。

    $ python --version

    注記

    ご使用の Linux ディストリビューションに Python が付属している場合、拡張機能のコンパイルや EB CLI のインストールで必要となるヘッダーとライブラリを取得するために、Python 開発者パッケージのインストールが必要になることがあります。パッケージマネージャを使用して、開発者パッケージ(通常は python-dev または python-devel という名前)をインストールします。

  2. Python 2.7 以降がインストールされていない場合は、ご使用のディストリビューションのパッケージマネージャを使用して Python 3.4 をインストールします。コマンドとパッケージ名は、場合によって異なります。

    • Debian から派生した OS(Ubuntu など)では、APT を使用します。

      $ sudo apt-get install python3.4
    • Red Hat およびそれから派生した OS では、yum を使用します。

      $ sudo yum install python34
    • SUSE およびそれから派生した OS では、zypper を使用します。

      $ sudo zypper install python3-3.4.1
  3. コマンドプロンプトまたはシェルを開き、次のコマンドを実行して、Python が正しくインストールされたことを確認します。

    $ python3 --version Python 3.4.3

Python Packaging Authority が提供するスクリプトを使用して pip をインストールし、その後で EB CLI をインストールします。

pip および EB CLI をインストールするには

  1. pypa.io からインストールスクリプトをダウンロードします。

    $ curl -O https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py

    このスクリプトは、最新バージョンの pip と、もう 1 つの必要なパッケージ(setuptools)をダウンロードしてインストールします。

  2. Python を使用してスクリプトを実行します。

    $ python3 get-pip.py --user Collecting pip Downloading pip-8.1.2-py2.py3-none-any.whl (1.2MB) Collecting setuptools Downloading setuptools-26.1.1-py2.py3-none-any.whl (464kB) Collecting wheel Downloading wheel-0.29.0-py2.py3-none-any.whl (66kB) Installing collected packages: pip, setuptools, wheel Successfully installed pip setuptools wheel

    python3 コマンドではなく python コマンドを使用して Python 3 を直接呼び出すことで、システムに古いシステムバージョンの Python が存在する場合でも、pip が適切な場所に確実にインストールされます。

  3. PATH 変数に実行可能パス (~/.local/bin) を追加します。

    PATH 変数を変更するには (Linux, macOS, or Unix):

    1. ユーザーフォルダーでシェルのプロファイルスクリプトを見つけます。現在使用しているシェルがわからない場合は、echo $SHELL を実行します。

      $ ls -a ~ . .. .bash_logout .bash_profile .bashrc Desktop Documents Downloads
      • Bash.bash_profile.profile、または .bash_login

      • Zsh.zshrc

      • Tcsh.tcshrc.cshrc または .login

    2. プロファイルスクリプトにエクスポートコマンドを追加します。次の例では、現在のパス変数に LOCAL_PATH で示されるパスを追加します。

      export PATH=LOCAL_PATH:$PATH
    3. 最初のステップで説明したプロファイルスクリプトを現在のセッションにロードします。次の例では、PROFILE_SCRIPT で表されるプロファイルスクリプトを現在のセッションにロードします。

      $ source ~/PROFILE_SCRIPT
  4. pip が正しくインストールされたことを確認します。

    $ pip --version pip 8.1.2 from ~/.local/lib/python3.4/site-packages (python 3.4)
  5. 最後に、pip を使用して EB CLI をインストールします。

    $ pip install awsebcli --upgrade --user Collecting awsebcli Downloading awsebcli-3.7.8.tar.gz (176kB) Collecting pyyaml>=3.11 (from awsebcli) Downloading PyYAML-3.12.tar.gz (253kB) Collecting botocore>=1.0.1 (from awsebcli) Downloading botocore-1.4.53-py2.py3-none-any.whl (2.6MB)s Collecting cement==2.8.2 (from awsebcli) Downloading cement-2.8.2.tar.gz (165kB) Collecting colorama==0.3.7 (from awsebcli) Downloading colorama-0.3.7-py2.py3-none-any.whl Collecting pathspec==0.3.4 (from awsebcli) Downloading pathspec-0.3.4.tar.gz Requirement already satisfied (use --upgrade to upgrade): setuptools>=20.0 in ./.local/lib/python3.4/site-packages (from awsebcli) Collecting docopt<0.7,>=0.6.1 (from awsebcli) Downloading docopt-0.6.2.tar.gz Collecting requests<=2.9.1,>=2.6.1 (from awsebcli) Downloading requests-2.9.1-py2.py3-none-any.whl (501kB) Collecting texttable<0.9,>=0.8.1 (from awsebcli) Downloading texttable-0.8.4.tar.gz Collecting websocket-client<1.0,>=0.11.0 (from awsebcli) Downloading websocket_client-0.37.0.tar.gz (194kB) Collecting docker-py<=1.7.2,>=1.1.0 (from awsebcli) Downloading docker-py-1.7.2.tar.gz (68kB) Collecting dockerpty<=0.4.1,>=0.3.2 (from awsebcli) Downloading dockerpty-0.4.1.tar.gz Collecting semantic_version==2.5.0 (from awsebcli) Downloading semantic_version-2.5.0-py3-none-any.whl Collecting blessed==1.9.5 (from awsebcli) Downloading blessed-1.9.5-py2.py3-none-any.whl (77kB) Collecting docutils>=0.10 (from botocore>=1.0.1->awsebcli) Downloading docutils-0.12-py3-none-any.whl (508kB) Collecting python-dateutil<3.0.0,>=2.1 (from botocore>=1.0.1->awsebcli) Downloading python_dateutil-2.5.3-py2.py3-none-any.whl (201kB) Collecting jmespath<1.0.0,>=0.7.1 (from botocore>=1.0.1->awsebcli) Downloading jmespath-0.9.0-py2.py3-none-any.whl Collecting six (from websocket-client<1.0,>=0.11.0->awsebcli) Downloading six-1.10.0-py2.py3-none-any.whl Collecting wcwidth>=0.1.0 (from blessed==1.9.5->awsebcli) Downloading wcwidth-0.1.7-py2.py3-none-any.whl Building wheels for collected packages: awsebcli, pyyaml, cement, pathspec, docopt, texttable, websocket-client, docker-py, dockerpty Running setup.py bdist_wheel for awsebcli ... done Running setup.py bdist_wheel for pyyaml ... done Running setup.py bdist_wheel for cement ... done Running setup.py bdist_wheel for pathspec ... done Running setup.py bdist_wheel for docopt ... done Running setup.py bdist_wheel for texttable ... done Running setup.py bdist_wheel for websocket-client ... done Running setup.py bdist_wheel for docker-py ... done Running setup.py bdist_wheel for dockerpty ... done Successfully built awsebcli pyyaml cement pathspec docopt texttable websocket-client docker-py dockerpty Installing collected packages: pyyaml, docutils, six, python-dateutil, jmespath, botocore, cement, colorama, pathspec, docopt, requests, texttable, websocket-client, docker-py, dockerpty, semantic-version, wcwidth, blessed, awsebcli Successfully installed awsebcli-3.7.8 blessed-1.9.5 botocore-1.4.53 cement-2.8.2 colorama-0.3.7 docker-py-1.7.2 dockerpty-0.4.1 docopt-0.6.2 docutils-0.12 jmespath-0.9.0 pathspec-0.3.4 python-dateutil-2.5.3 pyyaml-3.12 requests-2.9.1 semantic-version-2.5.0 six-1.10.0 texttable-0.8.4 wcwidth-0.1.7 websocket-client-0.37.0
  6. EB CLI が正しくインストールされたことを確認します。

    $ eb --version EB CLI 3.7.8 (Python 3.4.3)

最新バージョンにアップグレードするには、インストールコマンドを再び実行します。

$ pip install awsebcli --upgrade --user