メニュー
AWS Elastic Beanstalk
開発者ガイド

eb status

説明

環境のステータスに関する情報が提供されます。

root ディレクトリにカスタムプラットフォームを指定する platform.yaml ファイルが含まれている場合、このコマンドはビルダー環境に関する情報も表示します。

構文

eb status

eb status environment_name

オプション

名前

説明

-v

または

--verbose

個々のインスタンスについてより詳細な情報(Elastic Load Balancing ロードバランサーに関するインスタンスのステータスなど)を提供します。

一般的なオプション

出力

成功すると、コマンドは環境に関する次の情報を返します。

  • 環境名

  • アプリケーション名

  • デプロイされたアプリケーションバージョン

  • 環境 ID

  • プラットフォーム

  • 環境枠

  • CNAME

  • 環境が最後に更新された日時

  • ステータス

  • ヘルスケア

詳細モードを使用すると、EB CLI は、実行中の Amazon EC2 インスタンスの数も表示します。

次の例では、環境 tmp-dev のステータスを示しています。

$ eb status Environment details for: tmp-dev Application name: tmp Region: us-west-2 Deployed Version: None Environment ID: e-2cpfjbra9a Platform: 64bit Amazon Linux 2014.09 v1.0.9 running PHP 5.5 Tier: WebServer-Standard-1.0 CNAME: tmp-dev.elasticbeanstalk.com Updated: 2014-10-29 21:37:19.050000+00:00 Status: Launching Health: Grey

このページの内容: