Network Load Balancer のドキュメント履歴 - Elastic Load Balancing

Network Load Balancer のドキュメント履歴

次の表に、Network Load Balancer のリリース情報を示します。

変更Description日付

TLS 1.3

このリリースでは TLS バージョン 1.3 をサポートするセキュリティポリシーが追加されました。

2021 年 10 月 14 日

ターゲットとしての Application Load Balancer

このリリースでは、Network Load Balancer のターゲットとして Application Load Balancer を設定するサポートが追加されています。

2021 年 9 月 27 日

クライアント IP の保存

このリリースでは、クライアント IP の保存を設定できるようになりました。

2021 年 2 月 4 日

TLS バージョン 1.2 をサポートする FS のセキュリティポリシー

このリリースでは、TLS バージョン 1.2 をサポートする前方秘匿性 (FS) のセキュリティポリシーが追加されました。

2020 年 11 月 24 日

デュアルスタックモード

このリリースでは、デュアルスタックモードのサポートが追加され、クライアントが IPv4 アドレスと IPv6 アドレスの両方を使用してロードバランサーに接続できるようになります。

2020 年 11 月 13 日

登録解除時の接続終了

このリリースでは、登録解除タイムアウトの終了後に登録解除されたターゲットへの接続を閉じるサポートが追加されました。

2020 年 11 月 13 日

ALPN ポリシー

このリリースでは、Application-Layer Protocol Negotiation (ALPN) プリファレンスリストのサポートが追加されました。

2020 年 5 月 27 日

スティッキーセッション

このリリースでは、送信元 IP アドレスとプロトコルに基づくスティッキーセッションのサポートが追加されています。

2020 年 2 月 28 日

共有サブネット

このリリースでは、別の AWS アカウントと共有するサブネットを指定するためのサポートが追加されています。

2019 年 11 月 26 日

プライベート IP アドレス

このリリースでは、内部ロードバランサーのアベイラビリティーゾーンを有効にするときに指定するサブネットの IPv4 アドレス範囲からプライベート IP アドレスを提供できます。

2019 年 11 月 25 日

サブネットの追加

このリリースでは、ロードバランサーを作成した後で、追加のアベイラビリティーゾーンを有効にするサポートが追加されています。

2019 年 11 月 25 日

SNI サポート

このリリースでは、Server Name Indication (SNI) へのサポートを追加しています。

2019 年 9 月 12 日

UDP プロトコル

このリリースでは、UDP プロトコルのサポートが追加されました。

2019 年 6 月 24 日

TLS プロトコル

このリリースでは、TLS プロトコルのサポートが追加されました。

2019 年 1 月 24 日

クロスゾーン負荷分散

このリリースでは、クロスゾーン負荷分散を有効にするためのサポートを追加しています。

2018 年 2 月 22 日

Proxy Protocol

このリリースでは、Proxy Protocol を有効にするためのサポートが追加されます。

2017 年 11 月 17 日

IP アドレスをターゲットに設定

このリリースでは、IP アドレスをターゲットとして登録する機能のサポートが追加されます。

2017 年 9 月 21 日

新しい種類のロードバランサー

このリリースの Elastic Load Balancing では、Network Load Balancer が導入されています。

2017 年 9 月 7 日