メニュー
Amazon Elasticsearch Service
開発者ガイド (API バージョン 2015-01-01)

別の Elasticsearch バージョンへの移行

次の表は、新しい Elasticsearch バージョンにデータを移行する方法を示しています。ほとんどの手順では、手動インデックススナップショットの作成と復元が必要になります。このプロセスについては、「Amazon Elasticsearch Service インデックススナップショットの使用」を参照してください。

新しい Elasticsearch バージョンへの移行では、新しいドメインの作成も必要になります。詳細については、「Amazon Elasticsearch Service ドメインの作成と設定」を参照してください。

元のバージョン 移行先のバージョン 移行プロセス
6.0 6.2
  1. 6.0 ドメインの手動スナップショットを作成します。

  2. 6.2 ドメインを作成します。

  3. 6.0 ドメインのスナップショットを 6.2 ドメインに復元します。

  4. 6.0 ドメインが不要であれば、削除します。削除しなかった場合は、ドメインの利用料金が引き続き発生します。

5.x 6.x
  1. 6.0 の重要な変更」を参照し、インデックスやアプリケーションを調整する必要があるかどうか確認してください。

    重要

    バージョン 6.x では複数のマッピングタイプのサポートが終了されました。バージョン 5.x で作成されたインデックスでは引き続き、6.x クラスターに復元する際に複数のマッピングタイプがサポートされます。

    Amazon Kinesis Firehose や Amazon CloudWatch Logs などのサービスを使用して Amazon ES にデータをストリーミングする場合は、移行前にこれらのサービスが Elasticsearch 6x をサポートしていることを確認します。

    AWS Lambda を使用する場合は、コードによって作成されるマッピングタイプがインデックスごとに 1 種類のみであることを確認します。

  2. 5.x ドメインの手動スナップショットを作成します。

  3. 6.x ドメインを作成します。

  4. 元のドメインのスナップショットを 6.x ドメインに復元します。

  5. 5.x ドメインが必要なくなった場合は、削除してください。削除しなかった場合は、ドメインの利用料金が引き続き発生します。

5.1 または 5.3 5.5
  1. 5.1 または 5.3 ドメインの手動スナップショットを作成します。

  2. 5.5 ドメインを作成します。

  3. 元のドメインのスナップショットを 5.5 ドメインに復元します。

  4. 元のドメインが不要であれば、削除します。削除しなかった場合は、ドメインの利用料金が引き続き発生します。

2.3 6.x Elasticsearch 2.3 のスナップショットは 6.x. 2.3 のデータを直接 6.x に移行するには、新しいドメインに手動でインデックスを再作成する必要があります。

または、この表の 2.3 から 5.x の手順に従い、_reindex オペレーションを新しい 5.x ドメインで実行して 2.3 のインデックスを 5.x のインデックスに変換してから、5.x から 6.x への変換ステップに従います。

2.3 5.x
  1. インデックスまたはアプリケーションへの調整が必要かどうかについては、Elasticsearch のドキュメントで 5.0 の重要な変更を参照してください。

    注記

    現在、Elasticsearch の移行プラグインは提供されていません。

  2. 2.3 ドメインの手動スナップショットを作成します。

  3. 5.x ドメインを作成します。

  4. 2.3 ドメインのスナップショットを 5.x ドメインに復元します。

  5. 2.3 ドメインが不要であれば、削除します。削除しなかった場合は、ドメインの利用料金が引き続き発生します。

1.5 5.x Elasticsearch 1.5 のスナップショットは 5.x. 1.5 のデータを 5.x に移行するには、新しいドメインに手動でインデックスを再作成する必要があります。

重要

1.5 のスナップショットには 2.3 との互換性がありますが、Amazon ES 2.3 のドメインでは _reindex 操作がサポートされていません。インデックスを再作成できないため、1.5 ドメインで作成されたインデックスでは、2.3 のスナップショットを 5.x ドメインに復元できません。

1.5 2.3
  1. Elasticsearch プラグイン _plugin/migration を使用し、直接バージョン 2.3 にアップグレードできるかどうかを確認します。移行の前にデータへの変更が必要になる場合もあります。

    1. ウェブブラウザで、http://domain_endpoint/_plugin/migration/ を開きます。

    2. [Run checks now] を選択します。

    3. 結果を確認し、必要に応じて、手順に従いデータを変更します。詳細については、「Elasticsearch の画期的な変更点」を参照してください。

  2. 1.5 ドメインの手動スナップショットを作成します。

  3. 2.3 ドメインを作成します。

  4. 1.5 ドメインのスナップショットを 2.3 ドメインに復元します。

  5. 1.5 ドメインが不要であれば、削除します。削除しなかった場合は、ドメインの利用料金が引き続き発生します。