ドキュメント履歴 - Amazon Elastic Transcoder

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

ドキュメント履歴

以下の表に、Amazon Elastic Transcoder の今回のリリースで行われたドキュメントへの重要な変更を示します。

  • API バージョン: 2012-09-25

  • ドキュメントの最終更新日: 2016-11-17

変更Description日付

新機能

クロスリージョン警告: リージョン間の設定を使用してパイプラインを作成、更新、取得するときに、警告するようになりました。

2019 年 2 月 19 日

新機能

クリップステッチ: Elastic Transcoder で複数のファイルの部分を 1 つの出力ファイルに結合できます。

2017 年 11 月 17 日

新機能

AWS アジアパシフィック (ムンバイ) リージョン: AWS リージョン ap-south-1 で Elastic Transcoder を使用できるようになりました。

2016 年 8 月 30 日

新機能

CloudWatch によるモニタリング: アカウントによる Elastic Transcoder リソースと API コールのモニタリングを設定できるようになりました。

2016 年 8 月 20 日

新機能

拡張音声 (WAV): Elastic Transcoder は、音声用の WAV コンテナをサポートするようになりました。

2016 年 7 月 19 日

新機能

拡張プレイリストのサポート (MPEG-DASH): Elastic Transcoder は FMP4 コンテナ用の MPEG-DASH プレイリストをサポートするようになりました。

2016 年 5 月 24 日

新機能

拡張ビデオサポート (VP9): Elastic Transcoder で、WEBM コンテナ用の VP9 ビデオコーデックがサポートされるようになりました。

2016 年 4 月 20 日

新機能

拡張キャプションサポート (CEA-708): EElastic Transcoder は MP4 および MPEG-TS コンテナで CEA-708 埋め込みキャプション出力をサポートするようになりました。

2015 年 10 月 21 日

新機能

拡張フォーマットのサポート (MXF、FLAC など): Elastic Transcoder では、MXF、FLAC や OGA などの追加フォーマットがサポートされるようになり、出力音声に一層柔軟性がサポートされます。

2015 年 5 月 20 日

新機能

PlayReady DRM: Elastic Transcoder でファイルに PlayReady DRM を使用できるようになりました。

2015 年 3 月 31 日

新機能

検出されたパラメータとJob タイミング: Elastic Transcoder で、入力ファイルの検出されたプロパティ、出力ファイル、およびジョブの処理に要した時間 (エポックミリ秒) が記録されるようになりました。

2015 年 3 月 24 日

新機能

形式のサポートを拡大 (PAL、NTSC など): Elastic Transcoder で、追加の形式、インターレースシグナリング、クロマサブサンプリング、カラー変換がサポートされるようになりました。

2015 年 3 月 17 日

新機能

HLS のコンテンツ保護: ストリーミングメディアのコンテンツ保護を設定できるようになりました。

2015 年 1 月 13 日

新機能

ユーザー定義のメタデータ: ファイルのカスタムメタデータを作成できるようになりました。Elastic Transcoder ではこのメタデータを変更せずにトランスコーディングプロセスを通過させます。

2014 年 12 月 10 日

新機能

暗号化されたファイル: 出力ファイルを暗号化し、暗号化されたファイルをトランスコードできます。

2014 年 11 月 24 日

新機能

CloudTrail によるログ記録: アカウントによる Elastic Transcoder API 呼び出しのログ記録を設定できるようになりました。

2014 年 10 月 27 日

新機能

HTTP Live Streaming v4: HTTP Live Streaming v4 ストリーミングファイルを生成できるようになりました。

2014 年 10 月 13 日

新機能

スムーズストリーミング: Microsoft スムーズストリーミングファイルを生成できるようになりました。

2014 年 10 月 1 日

新機能

クローズドキャプション: トランスコードした出力にクローズドキャプションを追加できるようになりました。

2014 年 6 月 18 日

新機能

オーディオプロファイル: AAC-LC、HE-AAC、HE-AACv2 など、さまざまなオーディオ圧縮方式を使用するように Elastic Transcoder を設定できるようになりました。

2013 年 12 月 18 日

新機能

クリップの生成: Elastic Transcoder を使用してソースメディアからコンテンツの抜粋 (「クリップ」) を生成できるようになりました。この機能を使用すると、ソースメディアの一部のみをトランスコードできます。

2013 年 11 月 8 日

新機能

新しい音声パラメータ

2013 年 10 月 9 日

新機能

新しいジョブフレームレートパラメータ

2013 年 7 月 8 日

新機能

新しいジョブパラメータ。

2013 年 5 月 16 日

初回リリース

これはAmazon Elastic Transcoder 開発者ガイド。

2013 年 1 月 28 日