Amazon EMR
管理ガイド

クラスターへの作業の送信

このセクションでは、Amazon EMR クラスターに作業を送信する方法を説明します。クラスターに作業を送信するには、ステップを追加するか、マスターノードに Hadoop ジョブをインタラクティブに送信します。クラスターで使用できる保留中のステップとアクティブなステップの最大数は 256 です。クラスターで実行しているアクティブなステップが 256 ある場合でも、マスターノードにジョブをインタラクティブに送信できます。長時間稼働するクラスターが存続する間は、送信できるステップの数に制限はありませんが、任意の時点でアクティブまたは保留中にできるステップは 256 ステップまでです。