セルラーインターフェイスライブラリの移植 - FreeRTOS

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

セルラーインターフェイスライブラリの移植

FreeRTOS は、TCP オフロードが実行されたセルラー抽象化レイヤーの AT コマンドをサポートしています。詳細については、freertos.org のセルラーインターフェイスライブラリセルラーインターフェイスライブラリの移植を参照してください。

前提条件

セルラーインターフェイスライブラリに直接的な依存関係はありません。ただし、FreeRTOS ネットワークスタック内で、イーサネット、Wi-Fi、セルラーを共存させることはできません。そのため開発者は、そのうち一つを選択して、ネットワークトランスポートインターフェイスの移植

注記

セルラーモジュールが TLS オフロードをサポートできる場合、または AT コマンドをサポートしていない場合、開発者は独自のセルラー抽象化機能を実装して、ネットワークトランスポートインターフェイスの移植