FSx for Windows ファイルサーバーのメトリクスを使用する方法 - Amazon FSx for Windows File Server

FSx for Windows ファイルサーバーのメトリクスを使用する方法

Amazon FSx によってレポートされるメトリクスが提供する情報は、さまざまな方法で分析できます。以下のリストは、メトリクスの一般的な利用方法をいくつか示しています。ここで紹介するのは使用開始するための提案事項であり、総括的な一覧ではありません。

判断方法は... 関連するメトリクス

ファイルシステムの IOPS は?

合計 IOPS = SUM (DataReadOperations + DataWriteOperations + MetadataOperations) /Period (秒数)

ファイルシステムのスループットは?

SUM (DataReadBytes + DataWriteBytes) /Period (秒数)

注記

ワークロードの予期しないスパイクや、バックグラウンドの Windows ストレージオペレーション (ストレージ同期、重複除外、シャドウコピーなど) に対して、十分な予備スループット容量を確保するために、平均スループット容量を 50% 未満に維持することをお勧めします。