Amazon FSx for Windows File Server for Windows File Server でリモートパワーシェルを使用するトラブルシューティング - Amazon FSx for Windows File Server

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Amazon FSx for Windows File Server for Windows File Server でリモートパワーシェルを使用するトラブルシューティング

カスタムリモート管理 PowerShell コマンドを使用して、Amazon FSx for Windows File Server ファイルシステムを管理できます。

new-FSXSMBSHARE コマンドが一方向の信頼で失敗する

Amazon FSx では、New-FSxSmbShare一方向の信頼があり、ユーザーが常駐するドメインが Amazon FSx ファイルシステムに関連付けられているドメインを信頼するように設定されていない場合、PowerShell コマンド。

この状況は、次のいずれかの解決策を使用して解決できます。

  • 実行しているユーザーNew-FSxSmbShareコマンドは、FSxファイルシステムと同じドメインにある必要があります。

  • fsmgmt.msc GUI を使用して、ファイルシステムに共有を作成できます。詳細については、「GUI を使用したファイル共有の管理」を参照してください。

リモート PowerShell を使用してファイルシステムにアクセスできない

Remote PowerShell を使用してファイルシステムに接続できない原因がいくつかありますが、それぞれに独自の解像度があります。

ファイルシステムのセキュリティグループに、リモートの PowerShell 接続を許可するために必要な受信ルールがありません

ファイルシステムのセキュリティグループには、リモート PowerShell セッションを確立するために、ポート 5985 でのトラフィックを許可するインバウンドルールが必要です。詳細については、「Amazon VPC セキュリティグループ」を参照してください。

外部信頼が構成されているAWS管理型 Microsoft Active Directory とオンプレミス Active Directory

Kerberos 認証で Amazon FSX Remote PowerShell を使用するには、クライアントでフォレスト検索順序のローカルグループポリシーを設定する必要があります。詳細については、Microsoft のドキュメントを参照してください。Kerberos フォレスト検索順序 (KFSO) を構成する

リモート PowerShell セッションを開始しようとすると、言語のローカリゼーションエラーが発生します。

以下に、以下を追加する必要があります。-SessionOptionをコマンドに追加します。-SessionOption (New-PSSessionOption -uiCulture "en-US")

以下に 2 つの例を示します。-SessionOptionファイルシステム上でリモートPowerShellセッションを開始するときに使用します。

PS C:\Users\delegateadmin> Invoke-Command -ComputerName Windows Remote PowerShell Endpoint -ConfigurationName FSxRemoteAdmin -scriptblock {fsx-command} -SessionOption (New-PSSessionOption -uiCulture "en-US")
PS C:\Users\delegateadmin> Enter-Pssession -ComputerName Windows Remote PowerShell Endpoint -ConfigurationName FsxRemoteAdmin -SessionOption (New-PSSessionOption -uiCulture "en-US")