トリガーを使用したジョブとクローラの開始 - AWS Glue

英語の翻訳が提供されている場合で、内容が矛盾する場合には、英語版がオリジナルとして取り扱われます。翻訳は機械翻訳により提供されています。

トリガーを使用したジョブとクローラの開始

AWS Glue では、トリガーと呼ばれる Data Catalog オブジェクトを作成できます。このオブジェクトを使用して、手動または自動で 1 つ以上のクローラを開始したり、抽出、変換、読み込み (ETL) ジョブを実行したりできます。トリガーを使用して、依存関係にあるジョブとクローラのチェーンを設計できます。

注記

この同じことは、ワークフローを定義することでも可能です。ワークフローは、複雑なマルチジョブ ETL オペレーションを作成する場合に適しています。詳細については、「Performing Complex ETL Activities Using Workflows in AWS Glue」を参照してください。