ステップ 2: コネクタをサブスクライブする - AWS Glue Studio

ステップ 2: コネクタをサブスクライブする

AWS Glue 向けの Elasticsearch コネクタは、AWS Marketplace で無料で入手できます。

AWS Marketplace で AWS Glue 向けの Elasticsearch コネクタにサブスクライブするには
  1. まだ License Manager を使用するための AWS アカウント設定をしていない場合、次の操作を行います。

    1. AWS License Manager コンソール、https://console.aws.amazon.com/license-manager を開きます 。

    2. Create customer managed license (カスタマー管理ライセンスの作成) を選択します。

    3. [IAM permissions (one-time setup)] 画面で [I grant AWS License Manager the required permissions] を選択し、次に [Grant permissions] を選択します。

      このウィンドウが表示されない場合は、必要なアクセス許可がすでに設定されています。

  2. https://console.aws.amazon.com/gluestudio/ で AWS Glue Studio コンソールを開きます。

  3. AWS Glue Studio コンソールのナビゲーションペインで、メニューアイコン ( 
       3 short, horizontal lines in a vertical stack
      ) を展開して、[Connectors (コネクタ) を選択します。

  4. [Connectors] (コネクタ) ページで、[Go to AWS Marketplace] をクリックします。

  5. AWS Marketplace の [Search AWS Glue Studio products] (AWS Glue Studio の製品の検索) セクションで、検索フィールドに「Elasticsearch Connector for AWS Glue」と入力し、Enter キーを押します。

  6. [Elasticsearch Connector for AWS Glue] (AWS Glue 向けの Elasticsearch コネクタ) というコネクタの名前を選択します。

  7. コネクタの製品ページで、そのコネクタに関するタブを開いて情報を表示します。続行する準備が整ったら、[Continue to Subscribe] (スクライブを続行する) を選択します。

  8. ソフトウェアの利用規約を確認します。[Accept Terms] (規約に同意する) をクリックします。

  9. サブスクリプションプロセスが完了すると、「Thank you for subscribing to this product! You can now configure your software.」(製品にサブスクライブしていただきありがとうございます。ソフトウェアの設定が可能になりました。) という通知が表示されます。バナーの上に [Continue to Configuration] (設定に進む) ボタンがあります。[Continue to Configuration (設定に進む)] を選択します。

  10. [Configure this software] (このソフトウェアを設定) ページで、フルフィルメントオプションを選択します。AWS Glue 1.0/2.0 または AWS Glue 3.0 を選択できます。[Continue to Launch] (続行して起動する) を選択します。

次のステップ

ステップ 3: AWS Glue Studio でコネクタをアクティブにして、接続を作成します。