セマンティックバージョニング - EC2 Image Builder

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

セマンティックバージョニング

Image Builder はセマンティックバージョニングを使用してリソースを整理し、それらに固有の ID が割り当てられるようにします。セマンティックバージョンには次の 4 つのノードがあります。

<major><minor>v<patch>/<build>

最初の 3 つの値を割り当てて、それらのすべてをフィルタリングできます。

セマンティックバージョニングは、各オブジェクトの Amazon リソースネーム (ARN) に、そのオブジェクトに適用されるレベルで次のように含まれています。

  1. バージョンレス ARN と名前 ARN には、どのノードにも特定の値が含まれていません。ノードは完全に省略されるか、x.x.x のようにワイルドカードとして指定されます。

  2. <major>バージョン ARN には最初の 3 つのノードしかありません。 <minor>。 <patch>

  3. ビルドバージョン ARN には 4 つのノードすべてがあり、オブジェクトの特定のバージョンの特定のビルドを指します。

割り当て: 最初の3つのノードには、0を含む任意の正の整数値を割り当てることができ、各ノードの上限は2^30-1、つまり1073741823である。Image Builder は、4 番目のノードにビルド番号を自動的に割り当てます。

パターン: 割り当て可能なノードの割り当て要件に準拠する任意の数値パターンを使用できます。たとえば、1.0.0 などのソフトウェアバージョンパターン、または 2021.01.01 などの日付を選択できます。

選択: セマンティックバージョニングでは、レシピのベースイメージやコンポーネントを選択する際に、ワイルドカード(x)を使って最新のバージョンやノードを指定する柔軟性があります。任意のノードでワイルドカードを使用する場合、最初のワイルドカードの右側にあるすべてのノードもワイルドカードである必要があります。

たとえば、最近のバージョンが 2.2.4、1.7.8、1.6.8 の場合、ワイルドカードを使用してバージョンを選択すると次のような結果になります。

  • x.x.x = 2.2.4

  • 1.x.x = 1.7.8

  • 1.6.x = 1.6.8

  • x.2.x は無効で、エラーになっています。

  • 1.x.8 は無効で、エラーになっています。