Amazon CloudWatch を使用した Amazon Inspector Classic のモニタリング - Amazon Inspector

これは、Amazon Inspector Classic のユーザーガイドです。新しい Amazon Inspector の詳細については、Amazon Inspector ユーザーガイド を参照してください。AAmazon Inspector Classic コンソールにアクセスするには、Amazon Inspector コンソール (https://console.aws.amazon.com/inspector/) を開き、ナビゲーションペインで Amazon Inspector Classic を選択します。

Amazon CloudWatch を使用した Amazon Inspector Classic のモニタリング

Amazon CloudWatch を使用して Amazon Inspector Classic をモニタリングすることで、raw データを収集し、リアルタイムに近い読み取り可能なメトリクスに加工することができます。デフォルトでは、Amazon Inspector Classic は 5 分ごとにメトリクスデータを CloudWatch に送信します。AWS Management Console、AWS CLI、または API を使用して、Amazon Inspector Classic が CloudWatch に送信するメトリクスを表示できます。

Amazon CloudWatch の詳細については、Amazon CloudWatch ユーザーガイドを参照してください。

Amazon Inspector Classic の CloudWatch メトリクス

Amazon Inspector Classic の名前空間には、次のメトリクスが含まれます。

AssessmentTargetARN メトリクス

メトリクス 説明

TotalMatchingAgents

このターゲットに一致するエージェントの数

TotalHealthyAgents

このターゲットに一致するエージェントで、正常なものの数

TotalAssessmentRuns

このターゲットの評価の実行の数

TotalAssessmentRunFindings

このターゲットの結果の数

AssessmentTemplateARN メトリクス

メトリクス 説明

TotalMatchingAgents

このテンプレートに一致するエージェントの数

TotalHealthyAgents

このテンプレートに一致するエージェントで、正常なものの数

TotalAssessmentRuns

このテンプレートの評価の実行の数

TotalAssessmentRunFindings

このテンプレートの結果の数

メトリクス集約

メトリクス 説明

TotalAssessmentRuns

この AWS アカウントの評価の実行の数