式でのリテラルの使用 - AWS IoT SiteWise

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

式でのリテラルの使用

数式には、数値や文字列のリテラルを定義することができます。

  • 数字

    数字と科学的記数法を用いて、整数と 2 倍を定義することができる。[E notation] (指数表記) は指数表記で数字を表現することができます。

    例:12.0.9-23.17.89e33.4E-5

  • 文字列

    文字列を定義するには、' (引用符) と" (二重引用符) を使用します。開始と終了の引用符の種類は一致させる必要があります。文字列の宣言に使用した引用符と一致する引用符をエスケープするには、その引用符文字を 2 回使用します。これは AWS IoT SiteWise 文字列内の唯一のエスケープ文字です。

    例: 'active'"inactive"'{"temp": 52}'"{""temp"": ""high""}"