ステップ 2: ポータルにサインインする - AWS IoT SiteWise

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

ステップ 2: ポータルにサインインする

この手順では、 AWS IAM Identity Center ポータルに追加したユーザーを使用して新しいポータルにサインインします。

ポータルにサインインするには
  1. [ポータル] ページで、新しいポータルの リンク を選択し、新しいタブでポータルを開きます。

    風力発電施設のポータルのリンクが強調表示された [ポータル]ページ。
  2. チュートリアルの前半で最初の IAM Identity Center ユーザーを作成した場合は、次のステップに従ってユーザーのパスワードを作成します。

    1. メールで件名 (Invitation to join AWS IAM Identity Center) を確認します。

    2. 招待メールを開き、[Accept invitation] を選択します。

    3. 新しいウィンドウで、IAM Identity Center ユーザーのパスワードを設定します。

    先に作成した 2 人目、3 人目の IAM Identity Center ユーザーとして後でポータルにサインインしたい場合は、次のステップでパスワードを設定することもできます。

    注記

    メールが届かない場合は、IAM Identity Center コンソールでユーザーのパスワードを生成できます。詳しくは、[AWS IAM Identity Center User Guide] (ユーザーガイド) の[Reset a user password] (ユーザーパスワードをリセットする) をご覧ください。

  3. IAM Identity Center の UsernamePasswordを入力します。このチュートリアルの前半で IAM Identity Center ユーザーを作成した場合、Usernameは作成したポータル管理者ユーザーの E メールアドレスです。

    ポータル管理者を含むすべてのポータルユーザーは、自分の IAM Identity Center ユーザー認証情報を使用してサインインする必要があります。通常、この認証情報は、 AWS Management Consoleへのサインインに使用する認証情報とは異なります。

    ポータルのサインインページ。
  4. [Sign in] を選択します。

    ポータルが開きます。