Lambda 関数 URL - AWS Lambda

Lambda 関数 URL

関数 URL は、Lambda 関数のための専用 HTTP エンドポイントです。関数 URL の作成と設定には、Lambda コンソールまたは Lambda API を使用します。関数 URL を作成すると、一意の URL エンドポイントが Lambda により自動的に生成されます。関数 URL のエンドポイントでは、次の形式を使用します。

https://<url-id>.lambda-url.<region>.on.aws

Lambda は、エンドポイントの <url-id> 部分を、AWS アカウント ID を含むさまざまな要因に基づいて生成します。このプロセスは決定的であるため、<url-id> からは、任意のユーザーがそのアカウントの ID を取得できます。

関数 URL はデュアルスタックに対応しており、IPv4 と IPv6 をサポートしています。関数のために URL を設定した後は、ウェブブラウザ、curl、Postman、または任意の HTTP クライアントから HTTP エンドポイントを介して、その関数を呼び出せるようになります。Lambda 関数 URL では、セキュリティとアクセスコントロールのために、リソースベースのポリシーを使用します。また、Cross-Origin Resource Sharing(CORS) 設定オプションを、関数 URL に設定することも可能です。

関数 URL は、任意の関数エイリアス、もしくは $LATEST の未公開な関数バージョンに対して適用できます。関数 URL は、他の関数バージョンに追加することはできません。