モデルの削除 - Amazon Lookout for Vision

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

モデルの削除

モデルのバージョンを削除するには、コンソールまたは DeleteModel オペレーションを使用します。実行中またはトレーニング中のモデルバージョンを削除することはできません。

モデルがバージョンを実行している場合は、まず StopModel オペレーションを使用して、モデルバージョンを停止します。詳細については、「Amazon Lookout for Vision モデルの停止」を参照してください。モデルがトレーニング中の場合は、モデルを削除する前に終了するまで待ちます。

モデルの削除には数秒かかることがあります。モデルが削除されたかどうかを確認するには、[モデル] (ModelVersion) を呼び出します。ListProjectsそして、Modelsモデルのバージョンが配列にあるかどうかをチェックしてください。

モデルの削除 (コンソール)

コンソールからモデルを削除するには、次の手順を実行します。

モデルを削除するには (コンソール)
  1. https://console.aws.amazon.com/lookoutvision/ で Amazon Lookout for Vision コンソールを開きます。

  2. [Get started] (開始方法) を選択します。

  3. 左側のナビゲーションペインで、[Projects] (プロジェクト) を選択します。

  4. [Projects] (プロジェクト) ページで、削除したいモデルを含むプロジェクトを選択します。

  5. 左のナビゲーションペインで [モデル] (モデル)を選択します。

  6. [Models] (モデル) ビューで、削除するモデルの横のボタンを選択します。

  7. ページの上部で、[Delete] (削除) を選択します。

  8. [Delete] (削除) ダイアログボックスで、[delete] (削除) と入力し、モデルを削除することを確認します。

  9. [Delete model] (モデル削除) を選択してモデルを削除します。

モデルの削除 (SDK)

DeleteModel オペレーションでモデルを削除するには、次の手順に従います。

モデルを削除するには (SDK)
  1. まだの場合は、 以下のことを実行してください。

    1. Amazon Lookout for Vision にアクセスするためのアクセス許可を持つ IAM ユーザーを作成または更新します。詳細については、「ステップ 3: アクセス許可の設定」を参照してください。

    2. AWS CLI と AWS SDK をインストールして設定します。詳細については、「ステップ 5: AWS CLI と AWS SDK をセットアップする」を参照してください。

  2. モデルを削除するには、次のサンプルコードを使用します。

    CLI

    以下の値を変更します。

    • project-name に削除したいモデルを含むプロジェクト名を入力します。

    • model-version に削除するモデルのバージョンを入力します。

    aws lookoutvision delete-model --project-name project name\ --model-version model version
    Python

    このコードは、AWSドキュメント SDK の例 GitHub リポジトリから引用されたものです。詳しい事例は [こちら] です。

    @staticmethod def delete_model(lookoutvision_client, project_name, model_version): """ Deletes a Lookout for Vision model. The model must first be stopped and can't be in training. :param lookoutvision_client: A Boto3 Lookout for Vision client. :param project_name: The name of the project that contains the desired model. :param model_version: The version of the model that you want to delete. """ try: logger.info("Deleting model: %s", model_version) lookoutvision_client.delete_model( ProjectName=project_name, ModelVersion=model_version) model_exists = True while model_exists: response = lookoutvision_client.list_models(ProjectName=project_name) model_exists = False for model in response["Models"]: if model["ModelVersion"] == model_version: model_exists = True if model_exists is False: logger.info("Model deleted") else: logger.info("Model is being deleted...") time.sleep(2) logger.info("Deleted Model: %s", model_version) except ClientError: logger.exception("Couldn't delete model.") raise
    Java V2

    このコードは、AWSドキュメント SDK の例 GitHub リポジトリから引用されたものです。詳しい事例は [こちら] です。

    /** * Deletes an Amazon Lookout for Vision model. * * @param lfvClient An Amazon Lookout for Vision client. Returns after the model is deleted. * @param projectName The name of the project that contains the model that you want to delete. * @param modelVersion The version of the model that you want to delete. * @return void */ public static void deleteModel(LookoutVisionClient lfvClient, String projectName, String modelVersion) throws LookoutVisionException, InterruptedException { DeleteModelRequest deleteModelRequest = DeleteModelRequest.builder() .projectName(projectName) .modelVersion(modelVersion) .build(); lfvClient.deleteModel(deleteModelRequest); boolean deleted = false; do { ListModelsRequest listModelsRequest = ListModelsRequest.builder() .projectName(projectName) .build(); // Get a list of models in the supplied project. ListModelsResponse response = lfvClient.listModels(listModelsRequest); ModelMetadata modelMetadata = response.models().stream() .filter(model -> model.modelVersion().equals(modelVersion)).findFirst() .orElse(null); if (modelMetadata == null) { deleted = true; logger.log(Level.INFO, "Deleted: Model version {0} of project {1}.", new Object[] { modelVersion, projectName }); } else { logger.log(Level.INFO, "Not yet deleted: Model version {0} of project {1}.", new Object[] { modelVersion, projectName }); TimeUnit.SECONDS.sleep(60); } } while (!deleted); }