カメラの追加 - Lumberyard ユーザーガイド

カメラの追加

カメラをシーケンスに追加して、特定の視点からシーケンスを表示することができます。これにより、アニメーションに表示される内容とその方法を管理できます。

一部のシーケンスでは、複数のショットを撮るために複数のカメラでカットを割らなければならない場合があります。シーケンスの一部として、任意の数のコンポーネントエンティティカメラを使用できます。Director (Scene) Node により、シーケンスのアクティブカメラも特定できます。シーケンス内で被写界深度 (DoF) を設定して、シーケンスのカメラのフォーカスビューを管理することもできます。

カメラの操作については、以下のトピックを参照してください。