Gem を使用してモジュラー特徴とアセットを追加する - Lumberyard ユーザーガイド

Gem を使用してモジュラー特徴とアセットを追加する

Lumberyard の後継である Open 3D Engine (O3DE) がデベロッパープレビューで利用できるようになりました。詳細については、O3DEをダウンロードするか、AWS Game Tech ブログにアクセスしてください。

Gem は、ゲームプロジェクトを拡張するためのコードやアセットが含まれているパッケージです。Gem を使用したプログラミング を使用すると、ゲームプロジェクトに必要な特徴やアセットを、不要なコンポーネントを除いて選択できます。Lumberyard に含まれるすべての Gem の一覧については、Lumberyard で利用可能な Gem を参照してください。

Lumberyard には、次の 2 種類の Gem があります。

  • コードとアセット – アセットおよび、そのアセットに対して特定の特徴を実行するコードが含まれます。

  • アセットのみ – アセットのみを含み、コードは含まれません。

すべての Lumberyard Gem は、次のディレクトリにあります:

lumberyard_version\dev\Gems

有効にした Gem は、統合された Waf 構築システムの使用 を介して自動的に検出され、構築されます。

注記

Code & Assets (コードとアセット) Gems を有効にするには、Lumberyard セットアップアシスタントで [Create, Modify and Build projects] (プロジェクトの作成、変更、および構築) オプションを選択する必要があります。このオプションは、アセットのみの Gem には必要ありません。詳細については、Lumberyard セットアップアシスタントの実行 を参照してください。

プロジェクトコンフィギュレータまたはコマンドライン (Lmbr.exe) を使用して Gem を有効にできます。