Private Image Build - AWS Marketplace

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Private Image Build

AWS Marketplace Private Image Build により、AWS Marketplace を通じてインストール可能なソフトウェア製品を購入できます。また、AWS アカウントで使用可能なイメージから選択したゴールドイメージか AMI でそれらの製品をインストールできます。このコンテンツでは、ゴールドイメージは、基本オペレーティングシステム (OS) を含むサーバーイメージを指します。このサーバーイメージは、イメージから起動した各サーバーがユーザーの定義した IT 標準に準拠するように変更が適用されたものです。インストールしたい AWS Marketplace のソフトウェアとビルド用の基本 AMI を選択します。次に、AWS Marketplace Image Build Service を使用して新しい AMI を構築し、自身の AWS アカウントだけで使用できるプライベートイメージとしてその AMI を提供します。

このサービスにより、定義した IT 標準を満たす基本オペレーティングシステムで AWS Marketplace 製品を実行できるようにして、内部のセキュリティ、コンプライアンス、および管理上の要件により適切に適合させることができます。

AWS Marketplace Private Image Build に参加する販売者は、特定の OS プラットフォーム、オペレーティングシステム、および OS バージョン向けのインストール可能な製品バージョンを作成します。販売者が自社製品向けの一連のソフトウェアパッケージを送信すると、AWS Marketplace での製品の公開前に AWS Marketplace Image Build Service によって指定した OS での製品のインストールとスキャンが行われます。AWS Marketplace Private Image Build に対応した製品を購入すると、新しいプライベートイメージを構築する既存の AMI を選択できます。AWS Marketplace Image Build Service を使用して新しいイメージを構築したら、所有するイメージとして Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) コンソールで使用できるようになります。AWS Marketplace のウェブサイトでイメージを構築するか、AWS Marketplace Image Build Service API を使用することができます。

ビルドプロセスを完了させるために使用する AWS には、ソフトウェアとインフラストラクチャの料金が適用されます。このプロセスは、製品によって 1~2 時間かかる場合があります。ただし、プライベートイメージを作成する場合は、追加料金なしで AWS Marketplace Image Build Service を使用できます。イメージの構築後は、製品を使用するまで製品や AWS リソースの料金は発生しません。

AWS Marketplace Private Image Build では、AWS Identity and Access Management (IAM) を使用して、プライベートイメージを構築および表示するための制限されたアクセス許可をエンドユーザーに付与する IAM のロールとポリシーが作成されます。前提条件ステップを完了させるには、管理レベルの権限が必要です。