AWS Marketplace製品Support Connection のアクセス許可 - AWS Marketplace

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS Marketplace製品Support Connection のアクセス許可

AWS Marketplace 製品サポート接続機能を使用すると、製品に対するサポートを提供できるように、お客様が AWS Marketplace ウェブサイトに連絡先情報を入力できます。AWS Marketplace は、API を介してお客様から提供されたデータを共有します。顧客は、AWS Marketplace 製品サポート接続に登録した製品の購入中または購入後に連絡先情報を追加することを選択できます。API を使用して、関連する製品サブスクリプションの詳細とともに、顧客の連絡先データを取得します。

まだ AWS Marketplace Commerce Analytics Service に登録していない場合、使用するにはアカウントと AWS サービスを設定する必要があります。次を実行してください。

  1. (オプション)IAM ユーザー

  2. 送信先を作成するAmazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケット

  3. を作成するAmazon Simple Notification Service (Amazon SNS) のトピックレスポンス通知用

  4. AWS Marketplace Commerce Analytics Service プログラムに登録します。

  5. (推奨) AWS Command Line Interface (AWS CLI) を使用して、サービスにテストコールを行います。

手順については、「オンボーディングガイド」を参照してください。

注記

製品サポート接続に必要なアクセス許可は、Commerce Analytics サービスに必要なそれとは異なります。製品サポート接続では、IAM ユーザーがmarketplacecommerceanalytics:StartSupportDataExportaction.

IAM ユーザーにStartSupportDataExportIAM アクセス権限ポリシーを使用してアクションを実行します。

{ "Version": "2012-10-17", "Statement": [ { "Effect": "Allow", "Action": "marketplacecommerceanalytics:StartSupportDataExport", "Resource": "*" } ] }

この機能の詳細については、「Product Support Connection」を参照してください。