スケジュール内のアクションのタイプ - AWS Elemental (AWS Elemental)MediaLive

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

スケジュール内のアクションのタイプ

スケジュールは、チャネルが実行中に実行するアクションのリストです。アクションを使用して、以下を実行できます。

  • 実行中のチャネルが取り込んでいる入力を切り替える。

  • 即時入力スイッチに関連する入力を準備し、 MediaLive スイッチを実行します。

  • 静的イメージオーバーレイ (基となる動画の上に重ねられたイメージ) を実行中のチャネルへ挿入する。

  • SCTE-35 メッセージを実行中のチャネルに挿入する。

  • 実行中のチャネルに ID3 メタデータを挿入する。

  • ID3 セグメントタグを実行中のチャネルに挿入します。

  • チャネルのパイプラインの 1 つまたは両方を一時停止する。

  • チャネルのパイプラインの 1 つまたは両方の一時停止を解除する。

詳細については、「スケジュールアクションの仕組み」を参照してください。