チャンネルの編集 - AWS Elemental MediaPackage

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

チャンネルの編集

チャネルの説明を編集し、後でわかりやすい内容に変えます。AWS Elemental MediaPackage コンソールからは、チャネルの説明を編集したり、Amazon CloudFront のディストリビューションの作成を有効化したりできます。AWS Elemental MediaPackage でディストリビューションを作成する方法の詳細については、「からの配布の作成 AWS Elemental MediaPackage」を参照してください。

注記

既存のディストリビューションを変更するには (AWS Elemental MediaPackage から作成した場合も含む)、Amazon CloudFront コンソールに移動してください。

チャネルを編集するには、AWS Elemental MediaPackage コンソール、AWS CLI、または MediaPackage API が使用できます。AWS CLI または MediaPackage API でチャネルを編集する方法の詳細については、「AWS Elemental MediaPackage API リファレンス」を参照してください。

チャネルの編集中に、[Name] フィールドのような自由記述のフィールドにお客様のアカウント番号などの機密扱いの識別情報を置かないようにしてください。これには、 AWS Elemental MediaPackage コンソール、REST API、AWS CLI、またはAWSを使用する SDKs. 入力するデータ MediaPackage 診断ログに取り込まれたり、 Amazon CloudWatch Events.

チャネルを編集するには (コンソール)

  1. https://console.aws.amazon.com/mediapackage/ にある MediaPackage コンソールを開きます。

  2. [Channels] ページが表示されない場合は、AWS Elemental MediaPackage のホームページで [Skip and go to console] を選択します。

  3. [Channels] (チャネル) ページで、編集するチャネルの名前を選択します。

  4. チャネルの詳細ページで、[Edit channel] (チャネルの編集) を選択します。

  5. 必要な変更を行います。

  6. [Save changes] を選択します。