Amazon Pinpoint キャンペーンを作成する - Amazon Pinpoint

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Amazon Pinpoint キャンペーンを作成する

次のコード例は、キャンペーンを作成する方法を示しています。

Java
SDK for Java 2.x
ヒント

この例を設定および実行する方法については、「」を参照してください。GitHub

キャンペーンの作成

public static void createPinCampaign(PinpointClient pinpoint, String appId, String segmentId) { CampaignResponse result = createCampaign(pinpoint, appId, segmentId); System.out.println("Campaign " + result.name() + " created."); System.out.println(result.description()); } public static CampaignResponse createCampaign(PinpointClient client, String appID, String segmentID) { try { Schedule schedule = Schedule.builder() .startTime("IMMEDIATE") .build(); Message defaultMessage = Message.builder() .action(Action.OPEN_APP) .body("My message body.") .title("My message title.") .build(); MessageConfiguration messageConfiguration = MessageConfiguration.builder() .defaultMessage(defaultMessage) .build(); WriteCampaignRequest request = WriteCampaignRequest.builder() .description("My description") .schedule(schedule) .name("MyCampaign") .segmentId(segmentID) .messageConfiguration(messageConfiguration) .build(); CreateCampaignResponse result = client.createCampaign(CreateCampaignRequest.builder() .applicationId(appID) .writeCampaignRequest(request).build() ); System.out.println("Campaign ID: " + result.campaignResponse().id()); return result.campaignResponse(); } catch (PinpointException e) { System.err.println(e.awsErrorDetails().errorMessage()); System.exit(1); } return null; }
  • API 詳細については、「」を参照してくださいCreateCampaignAWS SDK for Java 2.xAPI リファレンス

Kotlin
SDK for Kotlin
注記

これはプレビューリリースの機能に関するプレリリースドキュメントです。このドキュメントは変更される可能性があります。

ヒント

この例を設定および実行する方法については、「」を参照してください。GitHub

suspend fun createPinCampaign(appId: String, segmentIdVal: String) { val scheduleOb = Schedule { startTime = "IMMEDIATE" } val defaultMessageOb = Message { action = Action.OpenApp body = "My message body" title = "My message title" } val messageConfigurationOb = MessageConfiguration { defaultMessage = defaultMessageOb } val writeCampaign = WriteCampaignRequest { description = "My description" schedule = scheduleOb name = "MyCampaign" segmentId = segmentIdVal messageConfiguration = messageConfigurationOb } PinpointClient { region = "us-west-2" }.use { pinpoint -> val result: CreateCampaignResponse = pinpoint.createCampaign( CreateCampaignRequest { applicationId = appId writeCampaignRequest = writeCampaign } ) println("Campaign ID is ${result.campaignResponse?.id}") } }
  • API 詳細については、「」を参照してくださいCreateCampaignAWSSDK for Kotlin API リファレンスリファレンスス

AWS SDK デベロッパーガイドとコード例の詳細なリストについては、「AWS SDK での Amazon Pinpoint の使用」を参照してください。このトピックには、使用開始方法に関する情報と、以前の SDK バージョンの詳細も含まれています。