StartSpeechSynthesisTask - Amazon Polly

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

StartSpeechSynthesisTask

次の Python コード例では、AWS SDK for Python (Boto) を使用して、ローカルの AWS 設定で指定したリージョンのアカウントのレキシコンをリスト表示します。設定ファイルを作成する方法については、「ステップ 3.1: AWS Command Line Interface (AWS CLI) を設定する」を参照してください。

詳細については、StartSpeechSynthesisTask API リファレンスを参照してください。

import boto3 import time polly_client = boto3.Session( aws_access_key_id='', aws_secret_access_key='', region_name='eu-west-2').client('polly') response = polly_client.start_speech_synthesis_task(VoiceId='Joanna', OutputS3BucketName='synth-books-buckets', OutputS3KeyPrefix='key', OutputFormat='mp3', Text='This is a sample text to be synthesized.', Engine='neural') taskId = response['SynthesisTask']['TaskId'] print( "Task id is {} ".format(taskId)) task_status = polly_client.get_speech_synthesis_task(TaskId = taskId) print(task_status)