Amazon Polly
開発者ガイド

GetLexicon オペレーションの使用

Amazon Polly は、特定のリージョンのアカウントに保存した発音レキシコンのコンテンツを取得するために、GetLexicon API オペレーションを提供します。

次の get-lexicon AWS CLI コマンドは、example レキシコンのコンテンツを取得します。

aws polly get-lexicon \ --name example

まだアカウントに保存したレキシコンがないなら、PutLexicon オペレーションを使用してレキシコンを保存できます。詳細については、「PutLexicon オペレーションの使用」を参照してください。

レスポンスの例を次に示します。レキシコンのコンテンツに加えて、レスポンスでは、レキシコンが適用される言語コード、レキシコンで定義されている語彙素の数、リソースの Amazon リソースネーム (ARN)、レキシコンのサイズ (バイト単位) などのメタデータを返します。LastModified 値は、Unix タイムスタンプです。

{ "Lexicon": { "Content": "lexicon content in plain text PLS format", "Name": "example" }, "LexiconAttributes": { "LanguageCode": "en-US", "LastModified": 1474222543.989, "Alphabet": "ipa", "LexemesCount": 1, "LexiconArn": "arn:aws:polly:us-east-2:account-id:lexicon/example", "Size": 495 } }

GetLexicon API の追加コードサンプル