長いオーディオファイルの作成 (コンソール) - Amazon Polly

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

長いオーディオファイルの作成 (コンソール)

Amazon Polly コンソールでは、非同期の合成と、AWS CLI で使用できるのと同じ機能を使用して、長い音声を作成できます。これを行うには、他の合成とほぼ同じように、[Text-to-Speech (テキスト読み上げ機能)] タブを使用します。

もう 1 つの非同期の合成機能は、コンソールでも利用できます。[S3 synthesis tasks (S3 合成タスク)] タブには、ListSpeechSynthesisTasks 機能が反映され、S3 バケットに保存されたすべてのタスクが表示され、必要な場合にはフィルタを使用できます。特定の 1 つのタスクをクリックすると、GetSpeechSynthesisTask 機能が反映された詳細が表示されます。

Amazon Polly コンソールを使用して大きなテキストを合成するには

  1. AWS Management Console にサインインして、Amazon Polly コンソール (https://console.aws.amazon.com/polly/) を開きます。

  2. [Text-to-Speech (テキスト読み上げ機能)] タブを選択します。

  3. SSML をオンまたはオフにして、テキストを入力ボックスに入力するか、または貼り付けます。

  4. テキストの言語、リージョン、および音声を選択します。

  5. [Save to S3] (S3 に保存) を選択します。

    注記

    テキストの長さがリアルタイム SynthesizeSpeech オペレーションの制限である 3,000 文字を超える場合には、[Download] (ダウンロード) および [Listen] (リッスン) オプションの両方がグレー表示されます。

  6. コンソールでフォームが開き、出力ファイルの保存先を選択できます。

    1. 宛先 Amazon S3 バケットの名前を入力します。

    2. 必要に応じて、出力のプレフィックスキーを入力します。

      注記

      出力 S3 バケットは書き込み可能である必要があります。

    3. 合成タスクが完了したら通知を受け取る場合は、オプションの SNS トピック ID を提供します。

      注記

      現在のコンソールユーザーがこのオプションを使用する場合、SNS は発行するために開いている必要があります。詳細については、「Amazon Simple Notification Service (SNS)」を参照してください。

    4. [Save to S3] (S3 に保存) を選択します。

音声合成タスクの情報を取得するには

  1. コンソールで、[S3 Synthesis Tasks (S3 合成タスク)] タブを選択します。

  2. タスクは、日付順に表示されます。タスクをステータスでフィルタリングするには、[All statuses] (すべてのステータス) を選択して、使用するステータスを選択します。

  3. 特定のタスクの詳細を表示するには、リンクされた [Task ID (タスク ID)] を選択します。