Amazon Polly
開発者ガイド

SSML を使用する (コンソール)

SSML タグを使用すると、発音、音量、ピッチ、話す速度など、音声のさまざまな要素をカスタマイズして制御できます。AWS コンソールでは、音声に変換する SSML 拡張テキストは、テキスト読み上げ機能ページの [SSML] タブに入力されます。プレーンテキストで入力されるテキストは、選択した言語と音声のデフォルト設定によって異なりますが、SSML 拡張テキストでは、単なる音声だけではなく、話し方まで Amazon Polly に伝えられます。追加された SSML タグを除き、Amazon Polly は、プレーンテキストの場合と同様に SSML 拡張テキストを合成します。詳細については、「実習 2: 音声合成 (プレーンテキスト入力)」を参照してください。

SSML を使用する場合は、SSML を使用していることが Amazon Polly に分かるように、テキスト全体を <speak> タグで囲みます。(例:

<speak>Hi! My name is Joanna. I will read any text you type here.</speak>

次に、<speak> 内のテキストに特定の SSML タグを使用して、テキストの発音方法をカスタマイズします。一時停止の追加やスピーチの速度変更、音声のボリュームの強弱など、テキストの音声が適切になるように、さまざまなカスタマイズを幅広く行うことができます。使用可能な SSML タグの詳細なリストについては、「サポートされている SSML タグ」を参照してください。

次の例では、SSML タグを使用して、短い段落を読み上げるときに「World Wide Web Consortium」を「W3C」に置き換えるように Amazon Polly に指示します。また、タグを使用して単語の一時停止およびウィスパーを導入します。この演習の結果を「コンソールを使用してレキシコンを適用する (音声合成)」の結果と比較します。

SSML の詳細と例については、「サポートされている SSML タグ」を参照してください。

SSML 拡張テキストから音声を合成するには (コンソール)

  1. AWS マネジメントコンソールにサインインして、Amazon Polly コンソール (https://console.aws.amazon.com/polly/) を開きます。

  2. 表示されていない場合は、[Text-to-Speech (テキスト読み上げ機能)] タブを選択します。

  3. [SSML] タブを選択します。

  4. テキストボックスに次のテキストを入力するか貼り付けます。

    <speak> He was caught up in the game.<break time="1s"/> In the middle of the 10/3/2014 <sub alias="World Wide Web Consortium">W3C</sub> meeting, he shouted, "Score!" quite loudly. When his boss stared at him, he repeated <amazon:effect name="whispered">"Score"</amazon:effect> in a whisper. </speak>

    SSML タグは Amazon Polly にテキストのレンダリング方法を指示します。

    • <break time="1s"/> は、最初の 2 行の文章間で 1 秒間停止するように Amazon Polly に指示します。

    • <sub alias="World Wide Web Consortium">W3C</sub> は、略語 W3C を World Wide Web Consortium に置き換えるように Amazon Polly に指示します。

    • <amazon:effect name="whispered">Score</amazon:effect> は、「Score」の 2 番目のインスタンスをウィスパーするように Amazon Polly に指示します。

      注記

      AWS CLI を使用する場合、入力テキストを引用符で囲んで、前後のコードと区別します。Amazon Polly コンソールにはコードは表示されないため、コンソールを使用する場合は入力テキスト引用符で囲みません。

  5. [Choose a language and region (言語とリージョンを選択する)] で、[English US (米国英語)] を選択してからボイスを選択します。

  6. 音声を聞くには、[Listen to speech (音声を聞く)] を選択します。

  7. 音声ファイルを保存するには、[Download [format] (ダウンロード [形式])] を選択します。別の形式で保存する必要がある場合は、[Change file format (ファイル形式を選択する)] を選択して目的の形式を選択します。次に、[Change (変更)]、[Download [format] (ダウンロード [形式])] の順に選択します。