次のステップ - AWS 規範ガイダンス

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

次のステップ

SQL Server エンタープライズエディションからインスタンスを安全にダウングレードできると判断したら、次のステップは Amazon RDS の SQL Server スタンダードエディションに移行することです。データベースを移行するには、次のいずれか、または組み合わせを使用できます。

  • ネイティブバックアップおよび復元を使用して SQL Server データベースインスタンスとの間でデータを移動できます。Amazon RDS では、完全バックアップ (.bak) ファイルを使用した Microsoft SQL Server データベースのネイティブバックアップおよび復元がサポートされています。Amazon RDS を使用すると、データベースサーバー上のローカルファイルシステムを使用せずに Simple Storage Service (Amazon S3) に格納されているファイルにアクセスします。

  • AWS Database Migration Service(AWS DMS) — リレーショナルデータベース、データウェアハウス、AWS DMSおよびその他のタイプのデータストアの移行に役立ちます。を使用して、AWS DMSデータをクラウドに移行できます。AWSまたはクラウドデータベースとオンプレミスデータベースの組み合わせの間にデータを移行できます。の Change Data CaptureAWS DMS オプションでは継続的なレプリケーションが可能なため、移行中の総ダウンタイムを削減できます。AWS DMSサポートされている SQL Server のバージョンとエディションについては、AWS DMSドキュメントを参照してください

ダウングレード中の可用性要件に応じて、次のオプションのいずれかを採用して、エンタープライズエディションのインスタンスを Amazon RDS for SQL Server のスタンダードエディションに安全にダウングレードできます。

ダウンタイムを伴うダウングレード

ダウンタイムの短縮によるダウングレード