見積りの作成、サービスの設定、サービスの追加、および入力の編集を実行する - AWS Pricing Calculator

見積りの作成、サービスの設定、サービスの追加、および入力の編集を実行する

見積りを生成するときは、見積りに直接サービスを追加するか、グループを作成してサービスをグループに追加できます。このガイドでは、小規模なプログラムの実行やウェブサイトのホストなどのタスク実行に使用する Amazon EC2 インスタンスが付いたグループをセットアップする方法について説明します。開始するには、次の手順に従って見積りを作成します。

見積りを作成するには

  1. https://calculator.aws/#/ で AWS Pricing Calculator を開きます。

  2. [Create estimate (見積りの作成)] を選択します。

  3. [Add service] (サービスを追加) ページで、選択するサービスを検索し、[Configure] (設定) を選択します。詳細については、「サービスを構成する」を参照してください。

  4. 見積りサービスの説明を追加します。

  5. [Region (リージョン)] を選択します。

  6. [Service settings (サービス設定)] セクションに設定を入力します。

  7. [Add to my estimate (見積りへの追加)] を選択します。

サービスを構成する

このセクションでは、見積りを作成するサービスを構成する方法を説明します。この例では、Amazon EC2 の [Quick estimate] (クイック見積り) オプションを使用して Amazon EC2 を追加します。

見積り用にサービスを構成する方法

  1. https://calculator.aws/#/addService[Add service] (サービスを追加) のページを開きます。

  2. 検索バーに Amazon EC2 と入力して [Configure] (構成) を選択します。

  3. [Description] (説明) の欄に見積りの説明を入力します。

  4. [Region] (リージョン) を選択します。

  5. [Quick estimate] (クリック見積り) のビューはデフォルト値が事前にロードされているため、情報を一切追加または変更することなく、初期の見積りを見ることができます。以下のパラメータの値をどれでも変更できます。あるいは、問題なければデフォルトのままにすることもできます。

    • オペレーションシステム

    • Amazon EC2 インスタンス: インスタンス名またはフィルタ (vCPU、メモリ、ECU、GPU パラメータ) で検索します

    • Amazon EC2 インスタンスの数

    • Amazon EC2 インスタンスの使用率または予想される使用状況

    • 料金モデル

    • 予約期間

    • 支払いオプション

  6. (任意) [Show calculations] (計算を表示) を選択して、見積りの計算内容を確認します。

  7. [Amazon EBS] のセクションで、Amazon EC2 インスタンスごとにストレージを選択し、ストレージ量を入力します。

    Amazon EBS ボリュームを追加しない場合、0 を入力します。

  8. [Add to my estimate (見積りへの追加)] を選択します。

(任意) グループ追加

グループを使用してサービスをまとめて整理します。各グループには 1 つ以上のサービスを追加できます。また、グループを使用してさまざまな方法で見積りを整理することもできます。例えば、コストセンター、サービススタック、製品アーキテクチャ、クライアント別に整理できます。

グループの詳しい情報については、「グループを使用して見積りの整理」をご参照ください。

グループを見積りに追加するには

  1. https://calculator.aws/#/estimate[My estimate] (見積り) ページを開きます。

  2. [Create group] (グループの作成) を選択します。

  3. グループ名を入力します。

  4. [Create group] (グループの作成) を選択します。

サービスを追加する

サービスをさらに追加してアーキテクチャの完全な見積りを生成できます。特定サービスの見積りを表示するプロセス例とチュートリアルについては、「サービスの見積り例」をご参照ください。

見積りにサービスをさらに追加する方法

  1. https://calculator.aws/#/estimate[My estimate] (見積り) ページを開きます。

  2. 左パネルからグループを選択してサービスに追加します。

  3. [Add Service] (サービス追加) を選択。

  4. サービスを検索して [Configure] (構成) を選択します。

  5. サービスパラメータを入力して [Add to my estimate] (見積りに追加) を選択します。

  6. 必要に応じて操作を繰り返します。

入力を編集する

見積りに追加されたサービスの入力を編集することができます。

サービスの入力を編集する

  1. https://calculator.aws/#/estimate[My Estimate] ページを開きます。

  2. [My Estimate] セクションで、更新するサービスを見つけてから、[Edit] (編集) アイコンを選択します。

  3. 変更を編集したら、[Save] (保存) を選択して [My Estimate] ページに戻ります。