ステップ7(オプション): リソースをクリーンアップする - Amazon Quantum Ledger Database (Amazon QLDB)

英語の翻訳が提供されている場合で、内容が矛盾する場合には、英語版がオリジナルとして取り扱われます。翻訳は機械翻訳により提供されています。

ステップ7(オプション): リソースをクリーンアップする

vehicle-registration 台帳は引き続き使用できます。ただし、不要になった場合は、削除することをお勧めします。

台帳に対して削除保護が有効になっている場合は、QLDB API または AWS Command Line Interface (AWS CLI) を使用して台帳を削除する前に、まず無効にする必要があります。QLDB コンソールを使用して台帳を削除すると、削除保護は無効になります。

台帳を削除するには

  1. https://console.aws.amazon.com/qldb で Amazon QLDB コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションペインで [Ledgers (台帳)] を選択します。

  3. 台帳のリストで、「vehicle-registration」を選択します。

  4. [Delete ledger (台帳の削除)] を選択します。表示されたフィールドに「vehicle-registration」と入力して、削除を確定します。

  5. この台帳に対して削除保護が有効になっている場合は、[Override deletion protection (削除保護を無効にする)] オプションも選択する必要があります。

QLDB で台帳を使用する方法の詳細については、「Amazon QLDB の開始方法。次のステップ」を参照してください。