ステップ 3: Amazon Redshift クラスターの公開キーおよびクラスターノード IP アドレスを取得する - Amazon Redshift

ステップ 3: Amazon Redshift クラスターの公開キーおよびクラスターノード IP アドレスを取得する

コンソールを使用して Amazon Redshift クラスター公開キーとクラスターのクラスターノード IP アドレスを取得する方法は、以下のとおりです。

  1. Amazon Redshift マネジメントコンソールにアクセスします。

  2. ナビゲーションペインの [クラスター] リンクをクリックします。

  3. リストからクラスターを選択します。

  4. [SSH 取り込み設定] グループを探します。

    [クラスターパブリックキー] と [ノード IP アドレス] の内容を書き留めておきます。この 2 つは、後のステップで使用します。

    このプライベート IP アドレスは、ステップ 3 で Amazon Redshift からの接続を許可するように Amazon EC2 ホストを設定するために使用します。

Amazon Redshift CLI を使用してクラスター公開キーとクラスターノード の IP アドレスを取得するには、describe-clusters コマンドを実行します。例:

aws redshift describe-clusters --cluster-identifier <cluster-identifier>

応答には、以下のような ClusterPublicKey 値とプライベートおよびパブリック IP アドレスのリストが含まれます。

{ "Clusters": [ { "VpcSecurityGroups": [], "ClusterStatus": "available", "ClusterNodes": [ { "PrivateIPAddress": "10.nnn.nnn.nnn", "NodeRole": "LEADER", "PublicIPAddress": "10.nnn.nnn.nnn" }, { "PrivateIPAddress": "10.nnn.nnn.nnn", "NodeRole": "COMPUTE-0", "PublicIPAddress": "10.nnn.nnn.nnn" }, { "PrivateIPAddress": "10.nnn.nnn.nnn", "NodeRole": "COMPUTE-1", "PublicIPAddress": "10.nnn.nnn.nnn" } ], "AutomatedSnapshotRetentionPeriod": 1, "PreferredMaintenanceWindow": "wed:05:30-wed:06:00", "AvailabilityZone": "us-east-1a", "NodeType": "ds2.xlarge", "ClusterPublicKey": "ssh-rsa AAAABexamplepublickey...Y3TAl Amazon-Redshift", ... ... }

Amazon Redshift API を使用してクラスターの公開キーとクラスターノード IP アドレスを取得するには、DescribeClusters アクションを使用します。詳細については、Amazon Redshift CLI ガイドdescribe-clusters または Amazon Redshift API ガイドの DescribeClusters を参照してください。