HLL_CREATE_SKETCH 関数 - Amazon Redshift

HLL_CREATE_SKETCH 関数

HLL_CREATE_SKETCH 関数は、入力式の値をカプセル化する HLLSKETCH データ型を返します。HLL_CREATE_SKETCH 関数は、任意のデータ型で動作し、NULL 値を無視します。テーブルに行がない場合、またはすべての行が NULL の場合、結果のスケッチには {"version":1,"logm":15,"sparse":{"indices":[],"values":[]}} などのインデックスと値のペアがありません。

Syntax

HLL_CREATE_SKETCH (aggregate_expression)

Argument

aggregate_expression

集計する値を返す任意の有効な式 (列名など)。NULL 値は無視されます。この関数は、HLLSKETCH および GEOMETRY を除くすべてのデータ型を入力としてサポートします。

戻り型

HLL_CREATE_SKETCH 関数は、HLLSKETCH 値を返します。

Examples

次の例は、列の HLLSKETCH タイプを返します。an_intテーブルa_table。JSON オブジェクトは、スケッチのインポート、エクスポート、または印刷時に、スパースの HyperLogLog スケッチを表すために使用されます。デンス HyperLogLog スケッチを表すには、文字列表現 (Base64 形式) が使用されます。

CREATE TABLE a_table(an_int INT); INSERT INTO a_table VALUES (1), (2), (3), (4); SELECT hll_create_sketch(an_int) AS sketch FROM a_table; sketch ------------------------------------------------------------------------------------------------------- {"version":1,"logm":15,"sparse":{"indices":[20812342,20850007,22362299,47158030],"values":[1,2,1,1]}} (1 row)