Amazon Redshift
データベース開発者ガイド

SELECT INTO

任意のクエリによって定義された行を選択して、新しいテーブルに挿入します。一時テーブルと永続的テーブルのどちらを作成するかを指定できます。

構文

[ WITH with_subquery [, ...] ] SELECT [ TOP number ] [ ALL | DISTINCT ] * | expression [ AS output_name ] [, ...] INTO [ TEMPORARY | TEMP ] [ TABLE ] new_table [ FROM table_reference [, ...] ] [ WHERE condition ] [ GROUP BY expression [, ...] ] [ HAVING condition [, ...] ] [ { UNION | INTERSECT | { EXCEPT | MINUS } } [ ALL ] query ] [ ORDER BY expression [ ASC | DESC ] [ LIMIT { number | ALL } ] [ OFFSET start ]

このコマンドのパラメータに関する詳細については、「SELECT」を参照してください。

EVENT テーブルからのすべての行を選択し、NEWEVENT テーブルを作成します。

select * into newevent from event;

集計クエリの結果を選択して、PROFITS という名前の一時テーブルに格納します。

select username, lastname, sum(pricepaid-commission) as profit into temp table profits from sales, users where sales.sellerid=users.userid group by 1, 2 order by 3 desc;

このページの内容: