enable_result_cache_for_session - Amazon Redshift

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

enable_result_cache_for_session

値(デフォルトは太字)

on (true)、off (false)

Description

クエリ結果のキャッシュを使用するかどうかを指定します。enable_result_cache_for_sessionon の場合、Amazon Redshift は、クエリ結果の有効なキャッシュ済みコピーを、クエリが送信された際に確認します。結果のキャッシュに一致が見つかった場合、Amazon Redshift はキャッシュ済みの結果を使用しクエリを実行しません。enable_result_cache_for_sessionoff の場合、Amazon Redshift は結果のキャッシュを無視し、送信されたクエリをすべて実行します。