Amazon Redshift
データベース開発者ガイド

分散スタイルの表示

テーブルの分散スタイルを表示するには、PG_CLASS_INFO ビューまたは SVV_TABLE_INFO ビューに対してクエリを実行します。

テーブルの現在の分散スタイルは、PG_CLASS_INFO の RELEFFECTIVEDISTSTYLE 列に示されます。テーブルが自動分散を使用する場合、RELEFFECTIVEDISTSTYLE は 10 または 11 です。これは、効率的な分散スタイルが AUTO (ALL) であるか AUTO (EVEN) であるかを示します。テーブルが自動分散を使用する場合、分散スタイルはまず AUTO (ALL) を表示し、その後テーブルが大きくなると、AUTO (EVEN) に変更する場合があります。

次の表は、RELEFFECTIVEDISTSTYLE 列に含まれる各値の分散スタイルを示しています。

RELEFFECTIVEDISTSTYLE 現在の分散スタイル
0 EVEN
1 KEY
8 ALL
10 AUTO (ALL)
11 AUTO (EVEN)

テーブルの現在の分散スタイルは、SVV_TABLE_INFO の DISTSTYLE 列に示されます。テーブルが分散スタイルを使用する場合、DISTSTYLE は AUTO (ALL) または AUTO (EVEN) です。

次の例では、3 つの分散スタイルと自動分散を使用して 4 つのテーブルを作成した後で、分散スタイルを表示するために SVV_TABLE_INFO に対するクエリを実行します。

create table dist_key (col1 int) diststyle key distkey (col1); create table dist_even (col1 int) diststyle even; create table dist_all (col1 int) diststyle all; create table dist_auto (col1 int); select "schema", "table", diststyle from SVV_TABLE_INFO where "table" like 'dist%'; schema | table | diststyle ------------+-----------------+------------ public | dist_key | KEY(col1) public | dist_even | EVEN public | dist_all | ALL public | dist_auto | AUTO(ALL)