Point - Amazon Rekognition

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Point

イメージ上のポイントの X 座標と Y 座標です。XとYの値は、イメージサイズ全体の比率です。たとえば、入力イメージが 700x200 で、操作が X=0.5、Y=0.25 を返す場合、ポイントはイメージ上の (350,50) ピクセル座標にあります。

の配列Pointオブジェクト、Polygonによって返されます。 DetectText によって定義され、 DetectCustomLabels Polygonは、検出されたアイテムの周りの細かいポリゴンを表します。詳細については、「 Geometry 」を参照してください。

Contents

X

上の点の X 座標の値Polygon

Type: 浮動小数点

必須: いいえ

Y

上のポイントの Y 座標の値Polygon

Type: 浮動小数点

必須: いいえ

以下の資料も参照してください。

言語固有の API のいずれかでこの API を使用する方法の詳細については、AWSSDK については、以下を参照してください。