DeploymentLaunchConfig - AWS RoboMaker

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

DeploymentLaunchConfig

デプロイ起動の設定情報。

コンテンツ

launchFile

起動ファイル名。

タイプ: 文字列

長さの制限: 最小長は 1 です。最大長は 1,024 です。

Pattern: [a-zA-Z0-9_.\-]*

必須:はい

packageName

パッケージ名。

タイプ: 文字列

長さの制限: 最小長は 1 です。最大長は 1,024 です。

Pattern: [a-zA-Z0-9_.\-]*

必須:はい

environmentVariables

ロボットアプリケーションの環境変数を指定するキー/値ペアの配列

型: 文字列間のマッピング

マップエントリ: 最小数は 0 項目です。最大数は 20 項目です。

キーの長さ制限: 最小長は 1 です。最大長は 1024 です。

キーパターン: [A-Z_][A-Z0-9_]*

値の長さの制限: 最小長は 1 です。最大長は 1,024 です。

値のパターン: .*

必須: いいえ

postLaunchFile

デプロイの起動後のファイル。このファイルは、起動ファイルの後に実行されます。

タイプ: 文字列

長さの制限: 最小長は 1 です。最大長は 1,024 です。

パターン: .*

必須: いいえ

preLaunchFile

デプロイの起動前のファイル。このファイルは、起動ファイルの前に実行されます。

タイプ: 文字列

長さの制限: 最小長は 1 です。最大長は 1,024 です。

パターン: .*

必須: いいえ

その他の参照資料

言語固有の AWS SDK でこの API を使用する方法の詳細については、以下を参照してください。